秋葉原神社の御朱印とアクセス!閉鎖間近で7月8月の御朱印も

秋葉原神社

秋葉原神社という神社が秋葉原にあります。

ここは、フィギアなどの供養もできる神社だということで、ビルの1Fにありました。

秋葉原神社はホームページによると、閉鎖するようですが、ちょっと面白い神社だと思ったので、今わかる情報で紹介させてもらいます。

スポンサーリンク

秋葉原神社のアクセス

【所在地】 東京都千代田区外神田1-6-1 外神田ビル1F / 4F
【参拝時間】10:00~19:00
【お休み】なし(都合による休みあり)
【御朱印】あり
【フィギア供養】あり

【アクセス】
JR秋葉原駅より電気街口より徒歩6分
JR御茶ノ水駅より聖橋口より徒歩6分
丸ノ内線御茶ノ水駅より1・2出口より徒歩7分
千代田線新御茶ノ水駅よりB1出口より徒歩6分
銀座線末広町駅より1出口より徒歩7分
日比谷線秋葉原駅より3出口より徒歩9分

※交差点「神田明神下」のすぐ近くです。
「HERO’S ステーキハウス 秋葉原店」の並びにあります。
ビルの1Fに赤い鳥居が見えます。

【駐車場】専用駐車場はなし

【近隣駐車場】
ソラシティ駐車場
営業時間:07:00~21:00
最大料金:平日 \2,400 休日\2,000

UDX駐車場
営業時間:24時間営業
最大料金:平日\2,000 休日\3,000

秋葉原神社について

東京の秋葉原にある「秋葉原神社」は、秋葉原ならではのフィギュア供養やアイドルのHIT祈願のために訪れる人がいる神社です。

秋葉原は電気街として知られていた秋葉原は、今はアキバ系のオタクの聖地としても賑わっている街です。

AKB48などのアイドルを生み出して、ゲーム、アニメ、コスプレ、メイド喫茶などがあり、若者の拠点になっています。

その世界感は外国まで知られ、多くの国の人も訪れています。

道路から見た秋葉原神社

そんな秋葉原の街に、昨年2016年6月27日より一般参拝できるようになった秋葉原神社です。

この神社には以下の御神祭が、祀られています。

主祭神 天照弥勒大神(あまてらすみろくおおみかみ)
万教同根・万教帰一の真理に基き太陽神である天照大神と未来仏である弥勒菩薩が融合した秋葉原神社の主祭神。

配神
天宇受売命
(あまのうずめのみこと)芸事の神
宇迦之御霊神(うかのみたまのかみ)農耕・商工業・商売繁盛の神。萌え産業の商売繁盛にご利益がございます。

秋葉原神社ホームページでは、上のようになっていました。

やはり、「萌え産業」とある通り、秋葉原らしい神社なんですね。

スポンサーリンク

秋葉原神社の御朱印

秋葉原神社は昨年出来たばかりですが、この場所では閉鎖が決まったとのことです。

それからはどうなるのでしょうか?

もう完全に辞めてしまうのか、移転するのか、気になりますね。

今のとこり、現在地は閉鎖とのことしかわかりません。

そのため、御朱印は今行くと、今月のものと7月、8月の御朱印もいただけるとのことです。

6月の御朱印 7月8月の御朱印

 

今月の6月は「雫」、7月は「天」、8月は「海」という文字になるそうです。

今月行けば、3ヶ月分もらえるなんて、お得感がありますね!

ここ秋葉原神社の御朱印は、日付以外はスタンプです。

各種初穂料500円とのことです。

参考までに今までの字も調べてみました。

5 兜

4 春

3 雛

2 福

1月1日・2日 酉(季節限定)

こんな文字の御朱印だったようです。

秋葉原神社のおみくじ

普通の一般的なおみくじもありましたが、「おみくじチェキ」もあり、これは巫女さんが参拝者の幸運をお祈りして渡してくれ、かつ巫女さんが一緒に写真を撮ってくれるという内容です。

外国人はじめ、記念に巫女さんと写真を撮りたい方、多そうですね。

フィギュア供養

飾ってあるフィギュア

秋葉原らしくフィギュア供養をしてくれる神社です。

大きさによって、供養料が違います。

供養は魂抜きをしてから、供養祭が年4回行われ、きちんとお焚きあげをしてくれるそうです。

偶然通りかかった神社、「秋葉原神社」

赤い鳥居が目立ちました。

秋葉原という地のこともあり、何だか怪しい雰囲気だけど、面白そうと思いながら近づくと・・・。

鳥居の後ろには、キツネ様がいて、お稲荷さんかしら、と思いながら入ってみました。

秋葉原神社の立て札

鳥居の近くに札がかかっていて、

本日は 秋葉原神社にお越しいただきご苦労様です

当社は飲食店や物販店ではございません。

入られる際は必ず神前に感謝の気持ちで手を合わせお参りをお願い致します。

秋葉原神社

と、ありました。

この神社には敷地というものがありません。

道路からすぐの鳥居をくぐって中に入ると、右手にフィギアがとってもたくさん並んでいるのが目に入ります。

とても変わった神社です。

秋葉原神社の中

左には多くの人が願いを書いた絵馬がたくさんかかっていました。

いくつもの鳥居

鳥居がいくつもあり、鳥居の上には、お面がぶら下がっていたり、マンガ風の女の子の絵がついていたりするものもありました。
秋葉原らしいです。

ポスターが貼られて

仮面女子のポスターのようなものも左手に貼ってあります。

拝殿へ

一番奥が拝殿です。

お守りの種類

拝殿の手前に受付があり、普通の神社のように巫女さんがいて、お守りや絵馬が売られています。

お守りもいろいろな種類がありますね。

フィギュアなどの飾ってある

受付の手前にはフィギアなどが飾ってありました。

拝殿は撮影禁止です。

拝殿の前には、お賽銭箱も設置してありましたよ。

まるで普通の神社のようでした、って神社なんですけど、ビルの中にあるせいか、少し狭いです。

中は明るい神社で、嫌な感じはしませんでした。

絵馬 絵馬 絵馬 絵馬

絵馬はいろいろな絵馬があり、各自思い思いに楽しんで書いているであろうと思われました。

お願い事もいろいろで楽しいです。

まとめ

秋葉原にあった小さな神社。

秋葉原らしい趣向の神社でした。

こんな神社があってもいいかもしれません。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です