GINZA SIX 限定商品って?おいしいスイーツは?

GINZA SIX

4月にオープンしたGINZA SIX(ギンザシックス)は、連日賑わっています。

GINZA SIXはおしゃれで、ハイセンスなブランドが揃っていて、国内外241ものブランドが出店しています。

そんなハイセンスな品々の中で、特徴を出した限定商品もあり、ここでしか買えない、というのはとっても魅力ですね!

GINZA SIXのみで買える限定商品はどんなものがあるのでしょうか?

その中でも今回はお土産にもなり、自分用にもなるスイーツを取り上げてみました。

スポンサーリンク

GINZA SIXのフードフロアの限定商品

地下2階へ

ここGINZA SIXの地下2階にあるフードフロアを覗いてみたいと思います。

このフードエリアには、39店舗も入っているんです。

その中で、スイーツは24店舗です。

お土産としては、24店舗のスイーツ店だけでなく、日本のものや、パン屋さんやグロッサリーなどもありますが、今回はスイーツに絞ってみました。

PHILIPPE CONTICINI/フィリップ・コンティチーニ

クイニー・タタンhttp://t-choco.com

ここでは、フランスのデザートの巨匠である「フィリップ・コンティチーニ」さんのお店です。

ここは、日本進出初というこちらのカフェも併設しています。

ここでの限定商品は「クイニー・タタン」。

フランスには伝統菓子、「クイニー・アマン」と「タルトタタン」がありますが、これをミックスして新しくお菓子を作り出しました。

高級バターをたっぷりと使い、カメラルで覆って作り上げた逸品です。

フィリップ・コンティチーニさんは、既に50歳を過ぎていて、今シンプルなお菓子に到達したとのことで、ここにある「クイニー・タタン」(1コ¥2484)は思考錯誤の上で作り上げたお菓子になっています。

他に新作である、シンプルを目指したという「クラックネ」というチョコ菓子もまんまるでかわいらしくやみつきになる美味しさです。

カウンターカフェ

そして、ここのカウンターカフェ、とっても目立ちました!

どうしてかと言うと、なんと目の前でデセール(フランス語でデザートのことです)を仕上げてもらえるのです。

ここに来た人だけができたての味を楽しめ、味わえる場所となっています。

スポンサーリンク

辻利

抹茶ソフトクリーム

ここも注目度が高いお店です。

京都にある辻利は、関東地方では初の出店となるそうです。

何と言っても、こだわりの抹茶を使ったソフトクリームをみなさんが美味しそうに食べているのが、ついつい目に入ります。

このソフトクリームこそ、銀座店限定のスイーツになります。

カフェスタンドで味わえるこのソフトクリーム(630円)は、普通の2倍の宇治抹茶を使っています。

その味わいは濃厚で、豊かな風味も感じます。

他にも限定の宇治抹茶をたっぷり使った「京濃い茶テリーヌ(¥2500)があります。

くつろぎ茶々

常葉白練(ときはしろねり)https://www.vogue.co.jp/fashion/editors_picks/2017-04/17/maki-saijo/page/3

日本料理店の「くろぎ」黒木純氏と京都のお茶の老舗福寿園とが、和食の物販専門店としてオープンしました。

イートインもできますよ。

日本料理店の「くろぎ」のおもてなしとお茶がコラボレーションして作り上げました。

常葉白練(ときはしろねり)というお菓子があるのですが、これはお土産にぴったりです。

常葉白練は、白木の箱に入っていて、2700円です。

和洋折衷のお菓子で、濃厚な味のレアチーズケーキに抹茶の葛と寒天を使ったお菓子です。

また、「常葉 白小豆(3000円)というのもあります。

PATISSERIE PAVLOV/パティスリーパブロフ

スティックパウンドケーキhttps://entabe.jp/news/gourmet/16233/patisserie-pavlov-opens-in-ginza-six

ヨコハマ元町に本店があるパウンドケーキ屋さんです。

東京には初出展となります。

こだわりの厳選素材がいろどりを添え、ナッツやチョコレートやクリームがとても美味しそうです。

スティックパウンドケーキ(6本入1800円・12本入3500円)は限定アイテムとなります。

綾Farm

「綾Farm」というお店は生ドライフルーツ専門店です。

生ドライフルーツは生のフルーツと栄養価は変わらないけど、スナックとして食べられるというものです。

お土産として変わっていて、自然のものだということで、とてもいいですね!

カフェ・ユーロップ

コーヒーバームクーヘンhttp://sweets-sonobe.com

銀座で伝説があるカフェで、1920年に最もおいしいコーヒーと言われた「カフェ・ユーロップ」になります。

この店のオリジナルのコーヒーゼリー(1個450円)や生ケーキ、バウムクーヘン(2山1500円)があります。

まとめ

GINZA SIX限定お菓子は、お土産としてとてもおしゃれでリッチな感じがしていいですね。

でも、お土産より自分が先に食べたくなります。

おいしいものいっぱいで、どれにしていいのか迷いますね。

GINZA SIX(銀座シックス)オープンで行った!営業時間と混雑情報

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です