湘南平塚七夕まつりの様子を紹介!2017のイベントや見所は?

七夕飾り

平塚七夕まつりはとても有名ですね。

今年でなんと67回めを迎えます。

年々大勢の人で賑わうようになっている「湘南ひらつか七夕まつり」です。

今年2017年もきっと賑やかで素晴らしい七夕まつりになることでしょう。

スポンサーリンク

第67回湘南ひらつか七夕まつり日程とアクセス

七夕飾り

【開催期間】 平成29年(2017年)
 7月7日(金)~7月9日(日)
【開催地】
 JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域
(〒254-0043 平塚市紅谷町)
【料 金】  無料
【問合せ電話番号】0463-35-8107

【アクセス】
・JR東海道線(東京上野ライン)平塚駅
・JR湘南新宿ライン 平塚駅
・小田急線本厚木駅から神奈中バス「平塚駅」下車

【車のアクセス】
・圏央道・茅ヶ崎海岸ICから約10分
・小田原厚木道路・平塚ICから約20分

【駐車場】 
・相模川河川敷(平塚競輪場東側)無料駐車場からシャトルバスで平塚駅へ
※平塚駅南口までのシャトルバス(大人片道100円、こども50円)

※交通規制もあります。
6日(木)の21:00~の交通規制になります。
9日(日)の20:00まで交通規制が続きます。

☆公式の臨時駐車場のアクセスページはこちらになります。
詳細に掲載があります。

スポンサーリンク

平塚七夕まつりへ電車で行ってみると・・・

平塚七夕まつりは、平塚駅に着いたところからはじまります。

着いたとたん、童謡たなばたさまのメロディーが流れてくるのを耳にしました!

改札前の七夕飾り

改札を出ると、天井に七夕飾りが・・・。

駅から外へ

上の写真はまだ構内で、駅から出る所です。

駅前の賑わい

そしてもう駅前に出た瞬間から、すごい賑やかさ!

人、人、人・・・。

ヒラヒラと風になびいている飾りが目に入り、店前に繰り広げられている呼び込みの声!

街の中の道路の両脇にある、なんといっても日本一といわれる竹飾り!

そんな喧騒が目に耳に飛び込んできます。

湘南ひらつか七夕まつりについて

ひらつか七夕まつりは、戦後の商業策のひとつとして、昭和26年7月に第一回がはじまりました。

この平塚の七夕祭りは、仙台の七夕まつりを参考に開催されたのだそうです。

第一回は、時期もよかったため農家の方も出ることが出来て、多くの人出で賑わいました。

その後、回を重ねるにつれ、年々人出が多く集まり、日本を代表する七夕まつりになりました。

2016年の来場者数は155万人にも登りました。

2015年と比べると、10万人もの人が増えたことになります。

そして今回の2017年で67回めを数えることになりました。

長く続いていて素晴らしいですね!

七夕飾り 七夕飾り

有名な七夕飾りは100本以上の飾りがメインストリート他に飾られます。

企業のものから市民手作りのものと、趣向をこらしたものが煌めき空いっぱいに並びます。

その時の話題になった人やキャラクター、歌舞伎、浮世絵と、いろいろ思い思いの七夕飾りが展開します。

湘南ひらつか七夕まつりは、七夕飾りもとても豪華ですばらしいのですが、それだけでなく七夕のコンクールやパレード、各種イベントが多数あり、市民が一丸となって盛り上げています。

この飾りやイベントを観ると、いかに市民が楽しんで作成しているかというのが伝わってきて、こちらも楽しくなります。

短冊

また、七夕と言えば何と言っても『願い事』ですよね!

市民プラザには「たなばたさま」のモニュメントが出来、願い事が吊り下げられます。

短冊コーナーもブースも出来て、願い事を書くこともできるでしょう。

そして、その短冊を吊り下げるコーナーも出来ています。

大切な人と一緒に書けるといいですね!

湘南ひらつか七夕まつり2017のイベント

7日 七夕まつり終了21:00
8日 七夕まつり終了21:00
9日 七夕クリーン大作戦6:30~
   七夕まつり終了20:00

~・~・~・~・~・~・~・~

イベント一覧

<市民プラザ前>
7日 10:00~ 開会式

<スターモール>
7日 10:30~ 七夕踊り千人パレード
8日 10:30~ 織り姫と音楽隊パレード

<まちかど広場>
7日 11:00~17:00 JT「ひろえば街が好きになる運動」
8日 11:00~17:00 JT「ひろえば街が好きになる運動」
9日 10:00~ 七夕ウエディング
10:30~ セレモニー

<見附町駐車場>
7日 11:00~17:00 日産自動車展示(予定)
8日 10:00~18:00 チャリティーフェスタ
9日 10:00~ 日産自動車展示(予定)
10:00~18:00 チャリティーフェスタ

<見附台広場>
7日 11:00~19:00 たからいち~出会い・願いの広場~
巨大恐竜ロボット、モーターショー
8日 9:30~19:00 たからいち~出会い・願いの広場~
巨大恐竜ロボット、モーターショー
9日 10:00~18:00 たからいち~出会い・願いの広場~
巨大恐竜ロボット、モーターショー

<七夕ステージ>
7日 11:00~18:30
8日 9:30~11:30、12:00~18:30
9日 9:30~12:00、12:15~15:00、15:30~18:00

~・~・~・~・~・~・~・~

7日のイベント

開会式は市民プラザ前において、10時から始まります。

その後、七夕まつりの「七夕踊り千人パレード」は10時30分から(11時30分頃まで)になります。

「七夕踊り千人パレード」の会場は「スターモール」になります。

織姫の3人を先頭にしての市民や団体等約1000人がパレードします。

隊列の最後尾について、飛び入り参加もでき、一緒に踊り体感できます。

見附台広場では、昨年同様「恐竜」が登場します。

毎年子どもたちに人気です。

その他、モーターショーが見附台広場で行われます。

楽しみなステージも11時から「七夕ステージ」にて、行われます。

8日のイベント

8日も10時30分から織り姫と音楽隊のパレードが12時まで行われます。

七夕ステージも9時30分から18時30分まで行われる予定です。

この日は平塚商工会議所青年部によるチャリティフェスタも行われます。

9日のイベント

9日は午前10時より「まちかど広場」にて、七夕ウエディングセレモニーが行われます。

どんなウエディングになるのか、楽しみですね!

この日はパレードはありませんが、ステージその他イベントが「七夕ステージ」でたくさんあります。

また見附台エリアではグルメやイベントがあり、ステージも楽しめます。

お化け屋敷 クイズ迷路

他にもお化け屋敷や迷路や露店も登場します。

楽しみですね!

駅に到着したら、湘南ひらつか七夕まつり2017のプログラムをいただきましょうね。

そこに地図も載っていて、それを見ながら歩きましょう。

とにかく混むのですが、それを楽しむつもりで、行きましょう。

第67回の湘南ひらつか織り姫登場

七夕飾り

湘南ひらつか織り姫」とは、神奈川県内に在住・在勤・在学の女性からの公募で選ばれるイメージアップを努める女性です。

1次審査、2次審査により6人が選出され、その後インターネット投票で選ばれます。

そして、今回は50人の応募者で、その中で3人が選ばれました。

この選出された今回の織り姫3人は、第67回湘南ひらつか七夕まつりでデビューします。

そして、平塚市の公式行事に1年間参加することになっています。

「平塚七夕まつり」で会えるのが楽しみですね。

湘南ひらつか七夕まつりのグルメ

露店 道路

とにかくたくさんの屋台がでますので、食べることには心配が要りません。

イベントステージ

座ってゆっくり休憩したい場合は、見附台エリアの広場にブルーシートが敷かれますので、そちらに座って飲食ができます。

駅周辺には飲食店もたくさんあります。

駅の「ラスカ平塚」ステーションビルにもレストランが入っています。

屋上にもコーヒーショップがあり、外のテーブルもあります。

まとめ

湘南ひらつか七夕まつり2017もきっと賑やかになることでしょう。

小さいお子様をお連れの方は、迷子にならないようにしっかり手を繋いで行ってくださいね!

平塚駅を降りればすぐわかるお祭りですので、迷うことはありません。

それでも楽しむために駅でパンフレットをもらってくださいね。

見附台エリアの広場までは、少し距離がありますので、パンフレットが案内になります。

メイン通りの飾りを見ながら、ぜひ、楽しんできてください。

東京タワー天の川イルミネーション2017の混雑と料金

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です