丸の内イルミネーション2017!遠くでも日帰りでOK!

丸の内イルミネーション

毎年、丸の内の冬の風物詩として街を彩る恒例のイベント、「丸の内イルミネーション2017」がこの冬も実施されます。

今年で16年目を迎えるこの行事、丸の内で働いている人はもちろん、アクセスの良さから遠方からも毎年訪れるファンがとても多いようですね。

スポンサーリンク

丸の内イルミネーション詳細情報

【開催期間】
 2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)
【開催場所】東京都千代田区丸の内
丸の内仲通り、大手町仲通り、東京駅周辺

【アクセス】
 JR東京駅、有楽町駅、
 東京メトロ東京駅、有楽町駅、日比谷駅、二重橋前駅、大手町駅、などからすぐです。
【点灯時間】
 17:30~23:00(予定)
 12月は、17:00~24:00まで点灯予定
【電球数】約93万球 シャンパンゴールド(LED) 
 ※丸の内オリジナルカラー

丸の内イルミネーション2017の見どころ

丸の内イルミネーション

約1.2kmにおよぶ丸の内のメインストリートの200本を超える街路樹がイルミネーションされています。

このイルミネーションは、上品に輝く丸の内オリジナルカラーの「シャンパンゴールド」になります。

そして電球はLEDで、約93万球で彩られ、クリスマスシーズンの華やかな街並みを演出します。

2016年には「日本夜景遺産」に登録され、評価が高いエコイルミネーションになります。

道路もスッキリとしており、その両側にシャンパンパンゴールドの光の樹木が並んでいます。

その様子はとても素晴らしいです。

歩道も整備されていて、ゆったりと歩くことができます。

今年から新たに、有楽町エリア(国際ビル、新国際ビル前)ではアール・ヌーボー調のデザインをモチーフにした高さ約6mの光のゲートが登場します。

昨年もそうでしたが、一部工事中の所にもイルミネーションがされます。

いいですね!

エネルギーには太陽光や風力などの自然エネルギーで発電されたグリーン電力を使用し、環境を大切にした地球に最もやさしいイルミネーションです。

以下に主なイルミネーションを上げてみましたが、他にもいろいろなイベントが行われます。

スポンサーリンク

開業15周年丸ビル、新丸ビル10周年のクリスマス

【会 場】丸ビル・新丸ビル
【場 所】
〒100-6390 東京都千代田区丸の内2丁目4-1(丸ビル)
〒100-6590 東京都千代田区丸の内1丁目5-1(新丸ビル)

【メイン会場】丸ビル1階マルキューブ(クリスマスツリー)
【ライティングショー】丸ビル1F マルキューブにおいて
 時間 17:30から15分ごとに約2分間のショー

メイン会場は丸ビル1階のマルキューブになります。

メイン会場には、10m超の大きな花のクリスマスツリーが登場します。

夜になると音と光の演出も毎日開催があります。

ライティングが変化していく仕掛けになっていて、特別な空間になります。

フォトスポットもマルキューブに登場します。

新丸ビルの3階アトリウムでは、バブル(泡)のツリーが登場します。

どんなツリーが登場するのか、楽しみですね!

【場 所】新丸ビル 3階アトリウム
【時 間】11:00~21:00

丸の内ブリックスクエア 一号館広場のクリスマス

浮遊したようなフラワーボールが登場!

パープルとグリーンの色使いでクリスマスを演出しています。

【場 所】丸の内ブリックスクエア一号館広場
【時 間】6:00~24:00
【点灯時間】17:00~23:00(12月/~24:00予定)

丸の内オアゾ「Blooming Gift Tree」

丸の内フラワーボックスがテーマだというクリスマスツリーが登場します。

資生堂の表情プロジェクトとのコラボだということで、顔の表情の動きで光が動く仕掛けになっています。

【場 所】丸の内オアゾ1F おおひろば
【表情の動きが見れる期間】11月16日(木)~
【時 間】6:00~24:00
 ※表情が動く体験時間は上の時間と違います。

丸の内イルミネーション2017混雑状況

開催期間が長いので、11月中の平日などかなりのんびりと鑑賞できる日も少なくありません。

特に混雑すると思われる日をピックアップしてみました。

・11月9日(木)オープニングデーのため大混雑となります
12月の金曜日、土曜日、日曜日、(特に12月24日のクリスマスイブの日曜日)
・12月25日(月)クリスマスのため
・12月31日~1月3日 年末年始のため
・1月6日~8日 3連休のため
・2月14日(水) バレンタインデーのため大混雑となります

以上の日を避ければ、比較的ゆったりと楽しめると思います。

丸の内イルミネーション2017は遠くからでもOK!

東京駅から歩いていけるところにあるのがいいですね。

かなり遠くからでも、新幹線で4時頃東京駅に着いて、お食事して、イルミネーションを楽しんで、最終の新幹線に乗れば、日帰りできてしまうかもしれません。

2月18日まで行われていますから今からでもじっくり旅行の計画を立てられますよ。

この冬の思い出作りにぜひ訪れてみてください。

まとめ

仲通りのディスプレイ

私はこの丸の内のイルミネーションが大好きです。

クリスマス時期は人が多いですが、とても落ち着く地域だと思います。

両側のショップのウィンドウディスプレイも毎年素晴らしく、楽しんでいます。

他にもいろいろ趣向を凝らしたイルミネーションの場所が近くにたくさんあるので、たくさん見ることができます。

丸の内イルミネーション2017を最新画像で紹介!

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です