新宿ミナミルミ2017行き方や地図!タカシマヤ火の鳥あり!

新宿ミナミルミ

新宿南口も賑やかにイルミネーションが輝いています。

新宿一体はイルミネーションがいっぱいですね!

2017年のタカシマヤは、手塚治虫の代表作『火の鳥』がモチーフでした。

2018年に手塚治虫先生は、生誕90周年になるんでそうです。

そこでタカシマヤが取り上げたということです。

そんな新宿南口の2017年のイルミネーションの情報をお届けします。

スポンサーリンク

新宿ミナミルミ2017

【点灯期間】2017年11月15日~2018年2月22日
【点灯場所】東京都渋谷区千駄ヶ谷5・代々木2(新宿南口前)

【点灯時間】12月は16:30~、それ以降 17:00~24:00

新宿ミナミルミ2017アクセス

小田急線・JR線、それぞれ新宿駅南口を目指して降ります。

改札を抜けるとと、目の前に青いイルミネーションが広がっています。

南口付近地図

新宿ミナミルミ2017について

「新宿ミナミルミ」は、2017年で5回めを迎えます。

ミナミルミ」との命名は、イルミネーションを駅の「南」であることと「みんなで観る」ということの意味でつけられたのだそうです。

新宿テラスシティのイルミネーションを楽しんで歩いてくると、この新宿ミナミルミに行き着きます。

新宿テラスシティイルミネーション2017場所や順番は?デートコースに!

新宿ミナミルミの各会場もそれぞれ特徴のあるイルミネーションになっています。

各会場は以下になります。

・新宿サザンテラス
・タカシマヤ タイムズスクエア
・新宿マインズタワー
・JR 南新宿ビル
・JR 新宿ミライナタワー
・Suica のペンギン広場

スポンサーリンク

Suica のペンギン広場

ペンギン広場 ペンギン広場イルミネーション

こちらは、青いイルミネーションの輝きを放っています。

広い会場です。

青いイルミネーションのアーチの中にスイカのペンギン像がいます。

ドーム状になっているイルミネーションもあります。

タカシマヤ・火の鳥

火の鳥 火の鳥

私が気になったのが、タカシマヤの火の鳥です。

火の鳥がほぼ原寸大で描かれていて、その背後や周りに画像が動きます。

天井からも火の鳥の陰が床に投影され、とても自分に火の鳥が飛んでいる感じが出ています。

タカシマヤ・火の鳥
【開催場所】2階JR口特設会場
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2

火の鳥の展示の向こうには、イルミネーションとともにベンチがあり、ゆっくり出来るスペースになっています。

みなさん、思い思いに過ごしていました。

京王デパートの装飾

京王デパート入り口

次に私が気になったのが、京王デパートの入り口他のウィンドウディスプレイです。

入り口のディスプレイも頑張っています。

サンタと本の装飾 小人サンタと本

そして、入り口を入るとすぐに小人さんサンタかが、氷の上を回っています。

それは、どうやら本になっているようで、その本が閉じたり開いたりしています。

小人サンタと本 クリスマスケーキ

そして、道路に面したウィンドウでは、以下のような楽しいクリスマスの装飾が展開しています。

赤い本とサンタの小人さんだったり、大きなケーキだったり、クリスマスツリーの飾り付けをしていたりしています。

ツリーを飾っている小人サンタ 雪の森の中で

白い森の中の家とサンタの小人さんも雰囲気があってステキですね!

まとめ

新宿南口もイルミネーションで彩られ、一層華やかになっています。

それぞれ独創的な装飾で、とっても楽しめますよ!

新宿で降りられたら、寄って行かれたらいいと思います。

新宿テラスシティイルミネーション2017場所や順番は?デートコースに!

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です