小田原梅まつり2018!曽我梅林の見頃やグルメお土産

梅の花

海に近くてそして箱根温泉の玄関口ともいえます小田原市。

早春には梅がきれいなんですよ。

スポンサーリンク

小田原梅まつりの見頃

1月の半ばを過ぎるとすでに咲き始めています。

2月の後半には見頃を迎えます。

2月3日(土)~3月4日(日)に開催されます今年の小田原梅まつりについてご紹介します。

小田原では戦国時代から梅作りが盛んです。

北条氏の軍勢が兵糧としていたのです。

江戸時代には宿場町として旅人のお弁当に使われたようですね。

現在最も大規模な梅林が曽我梅林です。

曽我梅林には、別所・原・中河原の3か所の梅林があります。

蘇我別所梅まつり

【開催期間】2018年2月3日(土)~3月4日(日)

【入園時間】9:00~17:00

【開催場所】※町中が梅林になります
 神奈川県小田原市曽我別所282

【アクセス】 
R御殿場線 下曽我駅より徒歩約15分 
小田原駅、国府津駅、小田急線新松田駅からのバスがあります。

※「ぐるりん」という臨時貸出所のレンタサイクルが蘇我駅前に期間中でます。
(普通自転車 500円、電動自転車 1,000円)

【車アクセス】
東名高速大井松田ICから車で15分
(剣道72号線は土・日は渋滞の可能性あり)

【駐車場】
有料・無料の駐車場がありますが、限りがありますので、公共交通機関のご利用をおすすめします。

小田原梅まつりのイベント

イベントもいろいろ行われます。

人気の流鏑馬は、2月11日(日祝)原会場で行われます。

小田原の流鏑馬

さまざまなイベントも予定されていますが、圧巻は流鏑馬です。

ここ曽我の里は鎌倉幕府御家人、弓馬の達人、曽我太郎祐信一族の領地でした。

源頼朝より褒章を受ける腕前だったのです。

そんなこともあり、五穀豊穣を祈願する神事である流鏑馬も盛んでした。

まず献饌、祝詞奏上、玉串奉奠などの祭事が行われます。

 

そのあと天長地久之式として奉行が天と地に向けて鏑矢をつがえて弓を引き絞ります。

馬披露の素馳の後、いよいよ騎射が行われるのです。

疾走しながら矢を射るのです。

紙製の的と木製の的を狙う奉射が行われます。

 

そして成績上位者により小さな土器製の的を狙う競射が行われます。

最後に凱陣之式と直会式が行われ、流鏑馬神事の終了となります。

流鏑馬 2月11日(日)12:15より 原会場にて 

出場者は大日本弓馬会武田流一門の皆さんです。

 

他にも毎日いろいろ行われますよ。

ぜひ楽しんでくださいね。

小田原曽我梅林のグルメ

売店 9:00頃より開店
梅の里食堂 10:00頃より開店

梅の里食堂

梅の里食堂で人気は梅の果肉がおいしい「梅の香うどん」です。

500円になります。

他のメニューには、杵つき餅(3コ入り200円)、梅ちくわ、ラーメン、てんぷらうどん・そば、おでんなどがあります。

ふじみCafe

甘酒ドリンク他、おすすめの飲み物がいろいろあります。

どれにしようか楽しみですよ!

また、ふじみCafeには撮影するのに格好な場所がありますので、ぜひ行ってみましょう。

露店

他に露店も出店しています。

おみやげに梅干し、完熟小田原みかんなどがあります。

ジャムもいろいろあり、おいしそうです。

スポンサーリンク

小田原の梅の花について

約35000本の白梅があるのです。

富士山と箱根の山を背景に見る梅は素晴らしいですね。

品種としては十郎、杉田、白加賀などがあります。

早咲きの十郎は2月の前半が見頃です。

遅咲きの白加賀は2月の後半が見頃となります。

小田原城址公園の梅まつり

小田原駅より徒歩約10分の所に小田原城址公園はあります。

駅前から小田原城の屋根が見えたりしますので、それを頼りに歩いてもいいですね。

約250本の紅梅・白梅が植えられています。

2月後半に見頃となります。

期間中、冬桜イルミネーション~光と音が織りなすファンタジーショー~が行われています。

17:00から21:00まで小田原城本丸広場天守閣の展望デッキにて、光と音楽をシンクロさせたイルミネーションを楽しむことができます。

入場は無料です。

小田原近くの梅の見どころ

曽我梅林の梅

この2ヶ所が小田原梅まつりの会場ですが、他にも梅の見所がありますよ。

小田原フラワーガーデン「渓流の梅林」

約200種480本の梅が、2月上旬より見頃となります。

【所在地】小田原市久野3798-5 
【開園時間】 9:00~17:00
【アクセス】
伊豆箱根鉄道大雄山線飯田岡駅から徒歩約20分 
小田原駅東口から伊豆箱根バス、県立諏訪の原公園行き、小田原フラワーガーデン下車すぐ 
【駐車場】あります(無料)
【定休日】月曜定休(祝日の場合は次の日) 

辻村植物公園

【所在地】小田原市久野4377-1
【アクセス】
小田原駅西口3番乗場から、箱根登山バス、水之尾・いこいの森(わんぱくらんど)行き乗車
【駐車場】あります(有料)。

約560本の梅園です。

樹齢100年を越えるものも多いのです。

小田原のグルメ

一夜城ヨロイヅカファーム

有名シェフ鎧塚俊彦さんのお店です。

地元の食材を生かしたレストラン、パティスリーそしてマルシェ(直売所)です。

小田原市早川1352-110 
10:00~18:00 マルシェは17:00まで 
火曜定休です。

レストランご利用の際は予約された方が確実です。

相模湾が見渡せる高台にあります。

鈴廣かまぼこの里

小田原市風祭245 
9:00~18:00
箱根登山鉄道風祭駅直結です。

数限りない種類のかまぼこがあります。

試食できます。

かまぼこ製作体験もできます。

干物もあります。

脂が乗っていて美味しいですよ。

冬季のみですが特製おでん出汁が売っています。

是非試して見てください。

小田原さかなセンター

小田原市早川1-6-1 

テレビ番組でもよく紹介されていますね。

店内で魚や貝を買って焼いて食べられるのですよ。

新鮮ですから美味しいですよね。

お刺身や丼ものもありますよ。

お土産としても何でも買えますよ。

うなぎ亭友栄

小田原市風祭122 
土・日11:00~17:00 月~水11:00~18:00 木・金定休日

名店です。

うなぎの取り置きの予約ができます。

時間は指定できません。

ちょっと難しい店ですね。

でもそんな思いをしても食べる価値のある美味しさなのです。

とにかく人気のお店です。

小田原のお土産

小田原まると

お土産として曽我梅園で採れた曽我梅干はいかがですか。

小田原市栄町1-2-6 
営業時間 8:45~18:30 水曜定休 

和菓子菜の花

和菓子菜の花のおまんじゅうもいいですね。

小田原市南町1-5-22 

「月のうさぎ」という名前の栗まんじゅうです。

大きな栗が丸ごと入っているんですよ。

伊勢屋

おはぎと豆大福が美味しい!

小田原市本町3-6-22

手作りのこし餡のおはぎです。

素朴で懐かしい味ですよ。

豆大福はつぶ餡をもち米100%のお餅で包みました。

硬くなっても焼いて食べるととても美味しいのです。

まとめ

この春、梅の季節は小田原観光で楽しみましょう。

箱根もすぐそこです。

ついでに温泉にも行っておきましょう。

河津桜まつり2018 開催情報!見頃や混雑状況とアクセス

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です