宇野祥平のドラマやプロフィールや出演情報!結婚はしている?

人々

今回は脇役でさりげなく存在感を醸し出している宇野祥平を紹介します。

どことなくつかみどころがない感じの役柄が多いような感じがしますね。

宇野祥平とはどんな人なんでしょう?

結婚はしていて、家族はいるんでしょうか?

[ad#ad1]

宇野祥平出演ドラマ

テレビドラマではもうかなり前の作品ですが、テレビ東京の深夜のドラマ『深夜食堂』のお店の常連のカメラマンの役が決まっていました!

小道さんという役名でした。

いつも端の方の席に座って、ビール瓶を前に置き、カメラを手にしていました。

ストーリーの中心にはいませんが、話題をつなげるせりふを話します。

 

どこにでもいるようなお客という雰囲気がありつつ、実はすごいカメラマンなんじゃないかという思いを抱かせる風情でした。

 

またこの番組でおもしろかったのは、人気ドラマ『孤独のグルメ』が始まる前の松重豊さんが出演していたことでした。

地元のヤクザの重鎮、竜の役です。

サングラスをして怖い顔をしてビールを飲み、そして食べるものはタコ足にした赤いウインナーでした。

ただ食べているときの箸や口の動きは孤独のグルメのときの演技と同じでしたね。

もうひとり謎めいた着流しの男としてオダギリジョーが出ていましたね。

この深夜食堂は映画などでもシリーズが続いていますが、この謎の男は謎のままです。

 

2018年はTBSなどで放送された深夜ドラマ『ルームロンダリング』に出演しました。

宇野祥平プロフィール

本名同じ。

1978年2月11日、大阪生まれ、40歳

身長 169cm

血液型 A

高校卒業後に花屋さんで働き、その後映画の専門学校に進みました。

2000年に俳優としてデビューしています。

今日まで、出演作品多数あります。

宇野祥平の気になる結婚は?

宇野祥平さんは結婚しているのでしょうか?

宇野祥平さんの歳だと結婚していてもおかしくない歳ですよね!

 

12月25日の『さんま御殿』で、宇野祥平さんが出演していました。

「今年話題の有名人SP」ということで、出演されていました。

 

今年ムカついた出来事を語る場面で、子供と2人で歩いていた時に親子かどうか疑われ職務質問を受けるという事があったとか。

一緒にいた子供2人に話しかけたら、知らん顔をされたとかで、なおさら怪しいと思われ、家まで警察官が確認のためについてきたという話をしていました。

 

近所の人がいっぱい見てた、ということで、警察官には連行されている人みたいではなく、もうちょっと演技してほしいと言っていました。

また、大泉さんには「今日はこんなきれいな格好してますが、普段は全然こんな格好していない」と言われていました。

 

と、いうことで子供さんの話が出たので、・・・結婚されているということですね!

ちょっと子供に無視されてつらかったようですが、2人の子供の良きパパさんであるようですよ。

なんとなく温かい家庭が思い浮かびますね。

下積み時代が長かった宇野祥平

下積み時代はいろいろな職業を転々としていた宇野祥平さん。

きっと自分探しをしていたのでしょうね。

 

叔父さんが花屋さんをしているということで、花屋仲間の人の下で働かせてもらっていたのです。

その花屋さんは、本当に花が好きで花屋を営んでいたのを知り、自分を顧り見たそうです。

それで映画にひかれていたことを思い出し、映画関係の方に舵をきりました。

そこから長い下積み時代を送っていたんですね。

宇野祥平の2018年出演映画

今、とっても忙しい俳優さんの一人です。

2018年には映画だけで8本に出演しています。

2月公開 仮面ライダーエグゼイド トリロジー

5月公開 友罪

6月公開 焼肉ドラゴン

7月公開 菊とギロチン

8月公開 恋のクレイジーロード

8月公開 歯まん

11月公開 鈴木家の嘘

12月28日公開 こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

すごいですね。

宇野祥平最新映画

この最新作『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』がすごいのです。

バナナ

25年以上前のアメリカ映画、ロビン・ウイリアムスとロバート・デ・ニーロが共演した名画『レナードの朝(Awakenings)』を思い出させます。

 

わがままな筋ジストロフィー患者が主人公です。

わがままなんだけれどみんなに愛されています。

 

大勢のボランティアに囲まれて楽しく過ごしているようには見えますね。

ボランティアの一人のフリーターの女の子に恋をしてしまい、医大生のボランティアにラブレターの代筆を頼みます。

自分では手が動かせないから書けないのです。

 

ところがその医大生はそのフリーターの彼氏なのでした。

映画にはよくありがちなストーリーですが、出演者そして役柄の表現がたいへん上質なので、あきれずに見ていられます。

 

そんななかで主人公の命にかかわるたいへんなことが起きていくのです。

宇野祥平さんは主人公をよく支えているベテランボランティアの役です。

新しく入った若いボランティアに真顔で細かく指導し、すこしうざがられているという感じなのですね。

 

このようにストーリーの中心ではないけれど、ワンシーン、ワンシーンを飽きさせない演出には欠かせない存在となっています。

この映画は、主演・大泉洋、その他、三浦春馬、高畑充希、萩原聖人、原田美枝子、佐藤浩市などの皆さんが出演しています。

『踊る!さんま御殿』に出演

そして、12月25日(火)19:00~22:54放送の、日本テレビ『踊る!さんま御殿 クリスマス4時間スペシャル!!』に出演していました。

宇野さんは、「今年話題の有名人」のコーナーに登場しますよ。

 

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』主演の大泉洋さんとともに出演です。

番組では大泉洋さんの後ろの席にいて、大泉洋さんととても親しげでした。

番組では服装のことについて、あまりキチンとはしていない風なことを大泉洋さんが言っていて、「普通でしょ」みたいな漢字で宇野さんが受けていました。

 

この映画は松竹と日本テレビの制作ですからそういうことになりますね。

前宣伝では、さんまと大泉洋が『激突!』なんてことですが、どうなんでしょう?

 

このコーナーにはほかにも目玉として、歌手・俳優の菅田将暉さんが出ますね。

番組公式HPでは少しだけ様子を公開しています。

宇野さんもしっかり映っていました。

 

大泉さんの後ろに座って、大泉さんがさんまさんと熱のこもったバトルを繰り広げているのを苦笑しながら見ていることが多かったです。

映画やドラマのシーンと重なるものがありました。

 

 

そしてこの番組でもうひとつ見逃せないコーナーは、「モテ美女VSモテない女芸人」ですね。

どっちがどっちに分類されるのかよく分かりませんが、出演者は、次の皆さんです。

尼神インター

いとうあさこ

オアシズ

丘みどり

川田裕美

黒沢かずこ

鈴木ちなみ

高島礼子

高見侑里

堀田茜

若尾綾香

モテない女芸人の自虐セリフが笑いを誘いますね。

宇野祥平さんも後ろで苦笑していました。

まとめ

2019年3月公開の『きばいやんせ!私』にも出演します。

この映画は、これもありがちな話ですが、キー局で華々しく活躍していた女子アナが不倫をスクープされ、メインの番組を降ろされ、あまり注目されない仕事に回されてしまうというストーリーです。

 

主演は夏帆さんです。

宇野さんは主人公が取材し深くかかわることになる、地方のお祭りのその地方の人です。

どういうせりふでどのように話にかかわっているのか注目して見てみましょう。

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です