草薙航基がアメトークの新人部門で2018年最優秀新人賞!

笑い

2018年新人部門のノミネートは、四千頭身・後藤と宮下草薙 草薙航基、スーマラ田中が候補にあがりました。

その中で「2018年最優秀新人賞」をとったのは、「宮下草薙 草薙航基」でした。

宮下草薙 草薙航基とは、どんな人物なのでしょうか?

[ad#ad1]

草薙 航基(くさなぎ こうき)プロフィール

日本のお笑いコンビ「宮下草薙 草薙航基」です。

【担 当】ボケ

【本 名】草彅 航基(くさなぎ こうき)26歳

【生年月日】1991年8月23日

【身 長】165cm

【体重】58Kg

【血液型】O型

【活動開始】2016年1月1日

【所 属】太田プロダクション

【相 方】宮下 兼史鷹(みやした けんしょう(28歳)

草薙 航基の超ネガティブ性格

テレビで見ていてわかるように極度の人見知りで、ひどく落ち込む体質です。

あまりのマイナス思考、自分に自信のなさが笑いをとるためなのか、本当にそうなのか、わからなくなってしまうほど。

 

現在は相方の宮下と一緒に同居しています。

宮下とは太田プロエンタテイメント学院東京校 芸人コース5期生の同期で、宮下の方が草薙を誘いコンビを組みました。

 

宮下は草薙が「売れる」と思ったそうです。

二人の性格は正反対のようで、お互い最初は「ヤバイヤツ」だったのです。

ネガティブな草薙に宮下が突っ込みを入れるという掛け合いでやってきています。

 

またあこがれの人は「はんにゃ」さんだそうです。

本当は明るい芸風になりたいと思っているようです。

コンビ名について

今現在のコンビ名はお互いの名前をくっつけただけなので、そのうちに変更したいとのことです。

良い名前になるといいですね。

テレビなどの出演

・ぐるナイおもしろ荘SP

・にちようチャップリン

・ネタバレ

・オールスター後夜祭

・冗談騎士

・青春高校3年C組

・BOMBER-E

などがあります。

他にもラジオ・ウエブ番組などにも出演しています。

アメトーク2018年最優秀新人賞

草薙 航基は、アメトークで「2018年お笑いの祭典」での新人部門2018年最優秀新人賞をとりました。

2018年新人部門のノミネートは、3人いてその中から選ばれました。

四千頭身・後藤宮下草薙 草薙航基スーマラ田中が候補にあがっていました。

四千頭身・後藤なども結構面白かったのですが、新人賞は草薙 航基でした。

 

草薙 航基は「自分の顔が嫌いで・・・」とさかんに言っていました。

「自分の出たヤツを見た事がない」

というので、「どうして?」と聞かれると、「顔がキチチ悪いから」とのことでした。

それとテレビに写るのがいやらしいんです。

それで盛んに「撮られてます?」と聞いていました。

 

「大々的に発表するのは、辞めて欲しい」とも言っています。

ではなぜ、テレビに出るのが嫌なのにテレビに出るような、人前にでるようなお笑いをめざしたのでしょう?

 

「なぜテレビに出た?」と聞かれると、「見るだけ」って聞いた、とのこと。

また渡部に「テレビ史上、一番声小さい!」と言われたりしていました。

 

それに対して、「カウンセリングしているように優しくいわないといけない」という意見がでたので、渡部が言い方がきつかったと誤ると、「気をつけてください」などと言っていました。

 

それって、先輩芸人にどうなのかな。

でもこれが今時のウケルお笑いでは型にはまらないやり方なのかもしれませんね。

まとめ

新しくいろいろな芸人が出てきますね。

たくさんいるので、個性がなければいけないでしょう。

今までにない個性として草薙航基がでてきたわけですね。

これからどんな芸風になっていくのか、楽しみです。

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です