お台場レインボー花火2018の12月日程イルミと混雑状況

台場花火

今年も開催される「お台場レインボー花火2018」は、東京都臨海副都心まちづくり協議会が行っています。

冬の夜空に豪華な花火の華が咲き乱れ、クリスマスイルミネーションがお台場を美しく彩ります。

12月の土曜日に行われるので、全5回の花火の打ち上げになります。

[ad#ad1]

お台場レインボー花火2017

【開催日】全5回 ※荒天中止
 2018年12月1日(土)、8日(土)
 15日(土)、22日(土)、29日(土)

【所在地】東京都港区台場1
【花火打ち上げ場所】お台場海浜公園・”自由の女神像”沖より
【打ち上げ発数】約1,800発(予定)
【開催時間】お台場一帯(特設スタンドなし)
【開催時間】19:00より約10分間

【アクセス】
 ゆりかもめ お台場海浜公園駅、台場駅
 りんかい線 東京テレポート駅
【駐車場】 専用駐車場なし
【近隣の有料駐車場】
 ・お台場海浜公園の公園内中央駐車場、北口駐車場
 ・アクアシティお台場駐車場
 ・デックス東京ビーチ駐車場
 ※路上駐車は絶対におやめください。

お台場レインボー花火2018混雑状況

夏の花火大会と違って、冬ですし、また1回の打ち上げ時間がわずか10分程度ということから、屋外で場所取りをしてということはあまりありません。

特設スタンドというものもありません。

 

お台場海浜公園で観覧される方が多いと思いますが、立って見るつもりであれば時間前に行けば問題ないと思います。

 

ベンチに座ってみたいという方は少なくとも2時間くらい前から座っている覚悟は必要かもしれませんね。

 

混雑というか予約で埋まってしまうのが、近隣のホテル、レストランなどの窓側の部屋やテーブルということになります。

ヒルトン東京お台場ではレインボーブリッジの見える部屋で夜景とスペシャルディナーを楽しめるプランがあるそうです。

お台場レインボー花火

また、ホテル内のレストラン「シースケープ テラス・ダイニング」、「日本料理さくら」のテーブル予約という方法もありますね。

ホテルGRAND NIKKO 東京台場 のレストラン「浜木綿」や「The Grill on 30th 」からもよく見えるようですよ。

 

その他、アクアシティお台場やデックス東京ビーチ内にもゆっくり鑑賞できるレストランがあるようです。

 

ちょっと変わったところでは、屋形船からの観覧というのがあるそうです。

こちらもとても人気で予約も難しいようですね。

船でゆられながらの花火鑑賞もおつなものでしょうね。

 

試してみたいのはパレットタウンの観覧車からの花火見物です。

タイミングがばっちり合えば絶好の観覧場所になると思いますが、よっぽど上手くいかないと難しいかもしれませんが。

[ad#ad2]

お台場レインボー花火2018の見どころ

1回わずか10分ですが、侮ってはいけません

その10分間になんと1800発の花火が打ち上げられるのです!

計算上は1秒当たり3発の打ち上げとなります。

全部を見落とさないようにするのは至難の業ですね。

 

また、22日(土)は音楽と連動したミュージック花火となっているようですから、こちらも見逃せないですね。

 

それ以外にも、このエリアは、お台場イルミネーション、ライトアップされた東京タワーやレインボーブリッジと見所満載となっています。

冬の一日をお台場で楽しんでください。

台場花火

まとめ

クリスマスの雰囲気があふれる12月に花火を見上げるのもロマンチックですね!

冬の花火はきっと美しいでしょう。

ぜひ、見たいですね。

丸の内イルミネーション2018!遠くでも日帰りでOK!

[ad#ad3]

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です