さがみはら菓子まつり2018!展示即売お菓子作り体験!

和菓子

「さがみはら菓子まつり」は、2018年で33回目を迎えます。

相模原市内の銘菓名産のお菓子やまるで工芸のようなお菓子、和・洋・パン菓子の販売が行われます。

お楽しみのイベントもありますよ!

さがみはら菓子まつり2018

【開催日程】2018年10月20日(土)・21日(日)
【開催場所】イオン相模原ショッピングセンター(南区古淵)1F パブリックスペース
【開催時間】10:00~18:00

【アクセス】JR横浜線「古淵駅」より徒歩5分
【駐車場】有り
※駐車場はイオンは広いのでいろいろあります。
詳しくはイオン公式ホームページからどうぞ。

スポンサーリンク

さがみはら菓子まつり開催内容

1.工芸菓子展示

2.「人の一生」菓子展示

誕生時の鳥の子餅、赤飯、七五三の千歳飴、冠婚葬祭時でのお菓子、など人生の節目や行事において人と和菓子とのつながりを展示しています。

人とお菓子の関わりがよくわかります。

3.相模原市内銘菓紹介

約30店が参加します。

それぞれの自慢のお菓子が一堂に集まっています。

お土産にもいいですね。

4.菓子・パン販売

美味しい匂いが漂ってきます。

選ぶのに迷ってしまいますね!

5.重さ当てクイズ

大きなケーキの重さを当ててください。

当てられるかしら?

6.じゃんけん大会

じゃんけんに強い人、弱い人、誰かな。

【開催時間】11:00と16:00

7.オーナメント制作体験

ハロウィンのオーナメント用のクッキーを作ります。

どんなクッキーが出来るか楽しみですね。

覚えて家でも作ってみましょう。

【開催時間】12:00と15:00

8.お茶席

甘いお菓子を食べた後は、さっぱりとお茶がほしくなりますね。

【開催時間】13:00~14:30

さがみはら菓子まつりイベント

相模原市内で製造・販売されている銘菓やお菓子がいっぱいです。

和・洋・パン菓子から工芸菓子まで、展示即売されています。

 

甘い香りが漂う中、相和会の人々による「ねりきり」の実演もあります。

普段見ることのできないものです。

 

また巨大パウンドケーキが登場。

このケーキの重さ当てクイズも行われます。

 

ハロウィンのオーナメントにもなるクッキーの手作り体験もあります。

クッキーの手作り体験は、人数が限られていて有料になります。

今回は抽選会もありますよ。

どんなプレゼントがあるのか、楽しみですね!

まとめ

秋の一日、美味しいお菓子を楽しみませんか?

子どもたちもきっと大喜びすることでしょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です