鍋の〆は何にする?うどん、雑炊?ちょっとした工夫でおいしく!

おじや

お鍋をした後は、美味しい汁を利用してとっておきの〆の出番です。

それぞれのお鍋に合う〆もあるものです。

いろいろな〆を楽しみましょう。

お鍋を味わいつくしましょう。

[ad#ad1]

お鍋の定番の〆いろいろ

うどん

〆のうどん

和風のお鍋にはうどんが一番!

うどんはお鍋の定番ですよね。

 

お鍋のおいしいダシがうどんに染みこんでぐっとおいしくなります。

やわらかさはお好みにして。

寄せ鍋、しゃぶしゃぶ、豆乳鍋など、何にでも合うのがうどんです。

中華麺

中華麺

お子様や若い方が喜ぶのが中華麺(ラーメン)ですね。

ダシのスープが、うまくからんで至福のおいしさ。

もつ鍋やちゃんこ鍋に合いそうです。

パスタ

パスタ

最近トマト鍋なども流行しています。

そんな鍋にはパスタもバッチリ合いますね。

 

そこにチーズを加えたら、一層おいしくなりそうです。

ポトフなど洋風鍋にもピッタリです。

[ad#ad2]

雑炊

雑炊

雑炊もお鍋の定番ですね。

ダシ汁とお米がピッタリあって、おいしい。

 

お米をさらさら仕上げるには、お鍋にご飯を入れる前にご飯にさっと水で洗います

そうすると、表面のぬめりがとれるので、ご飯がべとつかず、おいしく食べられます。

ふっくらお米の味がたまらないです。

おじや

おじや

おじやは雑炊と材料はお米で一緒ですが、ご飯は洗わず、そのまま入れます。

ご飯の粘り気を楽しむ食べ方です。

 

ご飯をお鍋に入れて、煮込みます

とろりとしたご飯にしたいただきます。

 

ダシ汁をたくさん含んだお米の味を味わえます。

薬味にネギ海苔を加えてもおいしいですよ。

焼おにぎり

焼おにぎりはちゃわんに入れます。

そこにお鍋のダシ汁を入れていただきます。

お米のこおばしさとお茶漬け風の味がおいしさを引き立てます。

すいとん風

お鍋に水で溶いた小麦粉をスプーンで、ポトン、ポトンと落とします。

すると、すいとん風になります。

おいしいですよ。

 

また卵を落としてもおいしいですよ。

試してみてくださいね。

まとめ

お鍋の〆は、時にちょっと目先を変えてみても面白いですね。

いろいろな味や感触が楽しめます。

最後までお鍋のダシ汁を楽しみましょう。

★この記事を読んだ人はこちらも読んでいます↓ 

鍋の具材は何入れる?おすすめ鍋別の具材と切り方

所さんの目がテンで登場したみかん鍋が超おすすめ!美味しい絶品鍋を作るコツも紹介

カニすき&カニしゃぶ&カニ鍋レシピ!おいしいカニの選び方

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です