スヌーピーミュージアムが南町田グランベリーパーク内に開館!

南町田駅

グランベリーパークスヌーピーミュージアム2019年秋オープン!

東急田園都市線南町田駅の南側に建設されます大規模商業施設です。

2000年にオープンし2017年に閉館となりましたグランベリーモールをさらに発展させたものとなるようです。

スヌーピーミュージアムは現在六本木にあるスヌーピーミュージアムが2018年9月に閉館になり、こちらに規模が2倍になって移ります。

スポンサーリンク

南町田グランベリーパーク

東京都町田市南部にあります、東急田園都市線「南町田駅」

渋谷駅まで乗り換えなしでおよそ30分です。

国道16号線と246号線が交差する付近であり、その2線は現在立体交差となり大変スムーズな通行が可能となっています。

 

そんな南町田がさらにリフレッシュするようですよ。

いったい何が起きるのでしょうか。

グランベリーパーク概要

【所在地】東京都町田市鶴間三丁目3-1

【敷地面積】約83,000平米

【延べ床面積】約151,000平米

【店舗面積】約53,000平米

【店舗数】約200店

【駐車場】約2,100台

【施設デザイナー】パブロ・ラグアルダ

グランベリーパークのコンセプト

デザインコンセプトに「ヴィレッジ型空間」を掲げております。

街と自然の調和、そして歩くたびに新しい発見や出会いが生まれる魅力的な商業施設空間を目指します。
施設コンセプトは「生活遊園地~くらしの『楽しい』があふれるエンターテイメントパーク~」です。

「街歩きの楽しさを感じられる買物空間」と「食」「遊び」「ライフスタイル」などをテーマにした体感型施設「くらしのエンターテイメント空間」を備えた商業施設。

そして、豊かな自然を感じながら異なる楽しみ方ができる、アーテイストやパフォーマーによるイベント空間や隣接する公園への入口としての機能を併せ持つ広場があるそうです。

 

商業施設は人気のアウトレット、ライフスタイル提案型の物販や飲食店となるそうです。

テナントについてはまだ発表されていません。

あっと驚く飲食店なんかがあるといいですね!

 

グランベリーモール時代はファッション、飲食店はもちろんでしたが、アディダス・ファクトリーアウトレットなんかもとても人気がありました。

新たなテナントがどうなるのかとても楽しみです。

グランベリーモールの環境

商業施設以外にも、「パークライフ・サイト」という、コミュニティー形成の場が作られます。

・ライブラリー
・ミュージアム
・ワークショップスペース
・児童館
・カフェ

これらを備え、子どもから大人まですべての世代の人々が活動、交流する場となるそうです。

公園とモールをつなぎ、街全体での回遊や憩いを促し、※訪れる人の心と身体が健康になる※、新たな「パークライフ」の体現を目指すそうです。

南町田駅リニューアル

公園や商業施設と融合した開放的な駅空間となり、エスカレーターやホームドアで利便性と安全性の向上を図るそうです。

 

ホーム待合室やトイレもリニューアルされるそうです。

駅名も「南町田グランベリーパーク」駅となります。

 

この駅は1日平均約3万人の利用があります。

現在は土休日のみの急行停車を平日にも拡大するそうです。

南町田グランベリーモールアクセス

東急電鉄「南町田駅」のグランベリー口に降ります。

駅前をまっすぐに行くとあります。

スポンサーリンク

スヌーピーミュージアム

この施設内には、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツにより、「スヌーピーミュージアム」が開館します。

2016年から2018年9月まで、東京・六本木に置かれていたものを移転しさらに規模も2倍となるそうです。

スヌーピーミュージアム概要

アメリカ・カリフォルニアにあります「チャールズ・M・シュルツ美術館」のサテライトミュージアムです。

サテライトミュージアムは世界でここだけです。

施設内の「パークライフ・サイト」に作られます。

 

世界中で人気の漫画「ピーナッツ」、そしてスヌーピーをはじめとする登場人物の魅力を貴重な原画や資料で紹介、またここでしか手に入らないオリジナルグッズが販売されます。

 

また、六本木でも大人気でしたおしゃれなカフェも併設されます。

六本木ではなかなか入れなかったという方も、こちらでは期待ができそうですね。

 

またアウトドアアクティビティーも用意されるようです。

どんなものなのか楽しみです。

 

さらに、町田市は「えいごのまちだ事業」を展開していますが、その事業と連携して子どもたちが楽しみながら英語を学べるオリジナル企画も用意されます。

 

六本木では2年間で100万人を超える来場者となっていました。

この新たな施設でも大勢の入場者が足を運ぶでしょう。

規模が2倍になるそうですから楽しさも2倍になることでしょう。

スヌーピーミュージアムアクセス

スヌーピーミュージアムは、鶴間公園とグランベリーモールに挟まれた場所にできます。

現在公式に住所などの情報は出ていませんが、正式発表になりましたら更新します。

隣の鶴間公園も新しく

隣接地の鶴間公園も新しく生まれ変わります。

コンセプトは「公園がひろがる・つながる・質が上がる」です。

 

木々が豊富に生い茂り、子どもたちの遊び場が3つもあります。

 

さらにフットサル野球のできる人工芝スポーツフィールドそしてテニスコートも整備されます。

芝生広場森の中の散策路と多彩な楽しみ方ができるようです。

まとめ

南町田の街も変わりますね。

そしてなんと言ってもスヌーピーミュージアムが楽しみです!

オープンが待ち遠しいですね!

スポンサーリンク

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です