東京タワーのイルミネーション2019!プロジェクトマッピング期間は

東京タワー

東京タワーのシンボルカラーはオレンジ色。

このイルミネーションとクリスマスの装飾に高さ11.1mの鉄製のオブジェクトが出現!

このキャンドルタワーと東京タワーが一度に楽しめます。

[ad#ad1]

東京タワーの最寄り駅

【所在地】東京都港区芝公園4-2-8 

【電車アクセス】

・都営大江戸線 赤羽橋駅 赤羽橋口より徒歩約5分 

・東京メトロ 日比谷線 神谷町駅二番出口より徒歩約7分

・都営三田線 御成門駅 A1出口より徒歩約6分 芝公園駅 A4出口より徒歩約10分

・都営浅草線 大門駅 A6出口より徒歩約10分

・JR線 浜松町駅 北口より徒歩約15分

【都営バス】

・目黒駅前発 品川駅港南口行き 東京タワーバス停下車 

・浜松町駅発 品川駅港南口行き 東麻布一丁目バス停下車 

・渋谷駅前発 新橋駅前行き 虎ノ門五丁目 バス停下車 

【車アクセス】 
首都高速都心環状線芝公園出口より 7分ほど

【駐車料金】最初の一時間600円 以降30分毎に300円追加

東京タワーの入場料金

メインデッキ(150m)まで
大人(高校生以上)1200円 子供(小中学生)700円 幼児(4才以上)500円

トップデッキツアー(150m+250m)
大人(高校生以上)3000円 子供(小中学生)2000円 幼児(4才以上)1400円

トップデッキツアーへの参加には、HP の予約専用ページから日時、人数を予約し、クレジットカードでの決済となります。

QRコードが表示されますので、保存あるいは画面撮影、もしくは印刷してください。

それを必ずフットタウン1階のトップデッキレーンまで持参する必要があります。

※東京タワー公式HP
https://tdt.tokyotower.co.jp/index.html

[ad#ad2]

東京タワーウィンターファンタジー
~オレンジ・イルミネーション2019~

オレンジとは実は東京タワーのメインカラーなのですね。

鉄骨部分はオレンジ色と白色にて塗装されています。

23回目となります、今年のイルミネーションはそのメインカラーをコンセプトに展開されます。

【開催期間】2019年11月1日(金)~2020年1月5日(日)(予定)

【イルミネーション点灯時間】12:00~23:00

【場 所】東京タワー1階正面玄関前広場(無料)

冬の恒例となっているウィンターイルミネーションですが、正面玄関前ではオレンジ色に光り輝くイルミネーションになっています。

2019年は都会のキャンドルをイメージしたという東京タワーの1/30スケールだという高さ11.1mの鉄製のオブジェが登場。

フルカラーLED電球で約1,000個を使ったツリーは、東京タワーの下でそびえ立ちます。

 

その前にはステージもあり、そこで写真を撮ることができます。

フォトスポットとして活躍しそうですね。

キャンドルタワー・ライティングショー

キャンドルタワーでは光の演出が時間ごとあります。

【時 間】毎日16時~22時45分

  ※毎時4回(00分・15分・30分・45分、約5分間)

CITY LIGHT FANTASIA ~REIWA Lights in TOKYO~

【開催期間】2019年11月16日(土)~2020年2月11日(火・祝)

【上映時間】18:00~22:50

【開催場所】メインデッキ2階(無料)

2019年のテーマは「時代を創る東京の光」。

メインデッキの2階ではCITY LIGHT FANTASIAがあります。

夜景とのコンビネーション体験を最新技術とともにすることができます。

 

新しい令和の時代を迎えて、昭和の時代から現代までの光をテーマにあてています。

ガス灯や高度経済成長期のネオンなど様々な光が照らします。

 

プロジェクトマッピングとイルミネーションも連動して彩ります。

令和の光も演出しています。

 

また窓ガラスに手をかざすと、イルミネーションも連動するようになっています。

自分でイルミネーションを動かせる醍醐味もあります。

まとめ

東京タワーウィンターイルミネーションは最新の映像演出ということで2019年も楽しみですね。

この冬是非一度お出掛けしてみてはいかがでしょうか。

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です