町田東急ツインズでバルーンアートのイベント!スタンプラリーも

タコのバルーン

東京町田の東急ツインズでゴールデンウィークのイベントとして、「リアルバルーンアート展」があります。

細長いバルーンで、こんな表現ができるなんて、すごいです。

また、重ね捺しスタンプラリーもあって楽しめます。

[ad#ad1]

町田東急ツインズのリアルバルーンアート展

【期 間】2019年5月1日(水・祝)~6日(月)

【場 所】5F クリスタルブリッジほか

バルーンアート制作実演ショー

【開催日程】2019年5月4日(土・祝)

【開催時間】13:00~、15:00~

【開催場所】5F クリスタルブリッジ

細長いバルーンを使って、ほんものに似てる昆虫、動物を目の前で作ってくれます。

接着剤など一切使っていないユニークな作品です。

鮮やかな作り方が目の前で見れます。

子どもも大喜び間違いなしです。

[ad#ad2]

リアルバルーンアートの展示

館内6ヶ所にリアルバルーンアートが展示されています。

東急ツインズイーストに4ヶ所、ウエストに1ヶ所とクリスタルブリッジの計6ヶ所にあります。

イースト2F 入り口 ヤドカリ
イースト3F 下りエスカレーター前 カブトムシの幼虫
イースト4F 下りエスカレーター前 タコ
イースト8F いしがまやハンバーグ横 オウムガイ
ウエスト3F 入り口 アンコウ
 3F クリスタルブリッジ ダチョウ
作品

リアルバルーンアートのスタンプラリー

リアルバルーンアートの展示がしてあるところにスタンプの台紙が置いてあります。

台紙をスタンプ台に差し込んでずれないようにして、スタンプを捺します。

スタンプの捺し方

1ヶ所に1色のスタンプがあり、6ヶ所ですから6色のスタンプがあることになります。

1枚の台紙にそれぞれの場所のスタンプを重ねて捺していきます。

すると、ひとつのカラーの絵になります。

どんな絵になるのか、楽しみながら捺していってくださいね。

スタンプのネタばれ

出来上がったスタンプ

こんなスタンプになりました。

ちょっといいでしょ!

製作者 松本壮由紹介

バルーン作品

このバルーンの作品を作った人は、松本壮由(まつもとまさよし)さんです。

1989年11月7日誕生。

千葉県在住。

日本の他、世界各地で作品がメディアにとりあげられました。

 

風船のみで作り上げることにこだわり、鳥や爬虫類、節足動物など独自の表現の世界観の作品をうみ出しています。

日本テレビの「NEWS XERO」にも取り上げられたことがあります。

 

すでにバルーンアートをはじめて10年たっていますが、やっていて楽しいといいます。

ブルーン以外は道具他を使わず、リアルに表現しています。

今後も昆虫を中心に色々な生き物に挑戦していきたいということです。

まとめ

見ていてとても楽しい松本氏のバルーンアート。

この作品を見て、バルーンアートにとても興味がもてました。

こんなに似せて作れるとは思いもよらなかったです。

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です