町田ダリア園の見頃とアクセス!駐車場はある?

町田ダリア園

町田市山崎町の小高い丘の上にあります町田ダリア園。

正式名称は「町田薬師池公園四季彩の杜 ダリア園」です。

1985年に開園しました。

約15000㎡の敷地に約500品種、4000株のさまざまなダリアが咲き誇ります。

是非一度行ってみましょう。

[ad#ad1]

町田ダリア園のアクセス

【所在地】東京都町田市山崎町1213-1 

町田ダリア園周辺地図

【アクセス】
町田駅からのバス1
①小田急線またはJR横浜線の町田駅下車 
②町田バスセンター5番乗場から、「山崎団地行き」に乗車 「北一号」バス停下車 徒歩約8分

町田駅からのバス2
①町田駅前バス乗場(POPビル近く)21番乗場から「本町田経由野津田車庫行き」または「鶴川駅行き」に乗車
「今井谷戸」バス停下車 徒歩約10分 

※町田駅にはバス乗り場が2つあり、各バス乗り場から町田ダリア園近くまで行けます。

小田急線鶴川駅からのバス 
鶴川駅バス乗場0番乗場から「本町田経由町田駅行き」に乗車 「今井谷戸」バス停下車 徒歩約10分 

バスの乗車時間はいずれも20分ほどですが道路状況によりもうすこしかかるかもしれません。

バス停

【バスを降りた後のアクセス】

バスを降りた後に上り坂を歩くことになりますので注意してください。

案内看板があり、比較的わかりやすくなっています。

※こちらにバスを降りてからの道順があります。
町田ダリア園 「かがやき祭り」行ってきました

町田ダリア園へ

【駐車場】駐車場有り(35台可)

近隣道路は坂道が多くまた巾が狭いので運転に注意してください。

町田ダリア園入り口

【開園期間】
ダリアの開花に合わせて開園されています。

2018年の予定は7月1日(日)から11月の初めまでです。

【開園時間】
9:30~16:30 入場は16:00まで 

開園期間中は無休となっています。

【入園料】大人(高校生以上)500円 中学生以上の方は無料です。

[ad#ad2]

町田ダリア園の概要

開園前の4月から球根の定植が行われます。

約3ヵ月後に花が咲いてくれるのですね。

ダリアと支柱

球根一つ一つのために支柱を立てます。

ダリアは丈が長く伸びますから倒れないように支柱を必要とするのですね。

ダリア

同時に肥料や薬剤も埋め込むのですよ。

手のかかる作業です。

ダリア

園内には大きな噴水があります。

その噴水を取り囲むようにダリアが植えられていますね。

町田ダリアの見頃

7月から見頃となりますが、真夏の8月は一旦お休みとなります。

ダリアは実は暑さに弱いのです。

しかし9月からはまた美しく咲いてくれますよ。

どうぞ何度でも足を運んでみてください。

町田ダリア園のダリア

色とりどりですね。

白、赤、ピンク、オレンジ、紫、そして二色咲き、絞り咲き、ブレンドなど。

中には高価な更紗模様の金魚のような赤白の色のものがあったりしておもしろいですよね。

ダリア

巨大な大輪は花径が30cmほどにもなるものがあります。

小さいものは3cmほどですね。

ダリアの名札 ダリアの名札2

ダリアに名札がつけられていて、面白い名前、ステキな名前のものがあります。

町田の地名にちなんだ「町田美人」、「大桃花輪(だいとうかりん)」、そしてロマンチックな「めぐりあい」など、いろいろな名前がついています。

 

また、ダリアの花びらには特徴があります。

幾重にも器用に折り重ねたようなものとか、細長く不規則に伸びているものとか。

ダリア ダリア

普通に八重咲きっぽいものもあったり。

見ていて飽きませんね。

ダリアの歴史

ダリアはメキシコ原産のキク科の植物です。

メキシコの高原が原産なので、あまり暑さには強くないようです。

 

日本には江戸時代にオランダから伝えられたとされています。

1842年と記録されているようですよ。

 

18世紀にメキシコからスペインに伝わりそこでさまざまな品種改良がなされたのでした。

色とりどりにそして大きさも様々なものが生み出されてきたのですね。

 

日本では山形県川西町にあります川西ダリア園が有名です。

町田ダリア園も開設の際にはこの川西ダリア園から球根の提供を受けたりしたのでした。

苗の販売

上はお花屋さんのハウスです。

苗が売られています。

 

また園内には「木花(もっか)」という名前の休憩所があります。

お土産の雑貨やアイスクリームなども売られています。

[ad#ad3]

ダリア園のイベント

9月には「かがやき祭り」、10月には毎年、数日間にわたり「月夜のダリア園」というイベントが開かれます。

「月夜のダリア園」

満月の夜、ダリアもライトアップし、そしてアーティストを招いて歌や演奏を披露してもらうというすてきなイベントです。

出店もありましてお酒や食べ物が供されますよ。

ダリア園の賑わい

2017年は脳性麻痺の障害を負いながらもプロバイオリニストとして活躍されている、式町水晶(しきまちみずき)さんの演奏会が行われたのでした。

幻想的に照らし出されたダリアを見ながら美しい演奏を聴き、そしてちょっぴり酔っぱらうというなんとも贅沢な夜になりますね。

2018年の予定はまだ発表されていませんが、楽しみですね。

「ブルーベリー摘み」

7月後半から8月前半には「ブルーベリー摘み」というイベントもありますよ。

大好評なのだそうです。

500円のパックに入れ放題とのことです。

 

パックは何個でも買えますよ。

かなり甘いらしいです。

保冷バッグは持参してくださいね。

スケジュールはHPで確認してください。

町田ダリア園での注意事項

このような美しい花を見る場所での注意事項がいくつかありますのでご紹介しておきましょう。

花や葉に触れてはいけません。

思いもよらないウイルスを伝染させてしまう恐れがあるからです。

ダリア園の場合は特に支柱にも触れないで下さい。

写真撮影のために花の向きを変えるなんていうこともいけませんよ。

ペットの入園は禁止されています。

開園前ダリア球根販売

開園前ですが4月29日(日)ダリア球根販売が行われます。

町田ダリア園にて生産された球根、100種1000球が販売されるそうです。

苗の販売

時間は9:30~15:00。

9:00から整理券が配布されます。

販売価格(税込み)小輪150円~、中輪400円~、大輪600円~

町田ダリア園のオリジナル品種もあるそうです。

球根ごとに花の写真も置かれていますからどんな花が咲くのかわかりますよ。

まとめ

実はこの町田ダリア園は障がいのある方への授産施設でもあります。

みなさん一生懸命働いていますので、どうか温かい目で見守ってあげてください。

よろしくお願いします。

★この記事を読んだ人はこちらも読んでいます↓

町田薬師池公園ぼたん園としゃくやく2018!アクセスと見頃

町田の御馳(GOCHI)ときわ!まぐろとお寿司が旨い!

[ad#ad3]

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です