ハウステンボスチューリップまつり!見どころと日程やホテル

チューリップ畑

オランダ語で森の家という意味のハウステンボス。

長崎県佐世保市にあります、広さ152万㎡の大テーマパークです。

東京ディズニーリゾートよりも広いのですよ。

一年間におよそ300万人のお客さんが来るそうです。

この中世オランダの街並みを再現したパークに春の訪れを告げるチューリップ祭についてご紹介します。

[ad#ad1]

ハウステンボスチューリップまつり日程

【開催期間】2018年2月10日(土)~4月15日(日)
【所在地】長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

チューリップ畑

【アクセス】
・長崎空港から高速船またはバスにて約50分 
・福岡空港から高速バスにて約2時間 
・博多駅からJR特急ハウステンボスにて1時間45分 
・長崎自動車道・東そのぎインターチェンジより国道205号にて約25分 
 西九州自動車道・佐世保大塔インターチェンジより国道205号にて約10分 
 駐車場料金は普通車の場合800円/回です。

入り口近く

ハウステンボスのチューリップまつり

100万本の大チューリップ祭~日本最多の700品種~ 

【開催期間】 2018年2月10日(土)~4月15日(日) 

約2ヶ月に渡る期間を通じて順次咲いていきます。

スペシャルウィークとなります3月17日から4月9日は最も多くの花が咲きそろいます。

広大な園内のいたるところでチューリップが咲き誇ります。

水上バス チューリップ

園内を走っているカートタクシーや水上バスに乗って見所スポットに行くのもいいかもしれませんね。

光のチューリップ

夜になりますと世界最大1300万球のイルミネーションを見ることができますよ。

フラワーロードでは風車とチューリップというまさにオランダの風景そのものを楽しめますね。

パレスハウステンボスへの道

スペシャルウィークのみの公開となっているパレスハウステンボスはさまざまな品種が色とりどりに咲き乱れて最大の見所なのですね。

上の写真がパレスハウステンボスです。

庭が広くて、一面にずっとチューリップの花が植えられています。

原朱のチューリップなどもあり、チューリップの説明もされています。

別料金が必要ですが是非とも行っておきたいところです。

パレスハウステンボスは敷地の奥の方にあるので、見落とさないように計画的に周って見てくださいね!

アムステルダム広場のチューリップ

パークの中心にありますアムステルダム広場にはプランターに美しく並べられたチューリップを鑑賞することができます。

演奏

アムステルバル広場中央では演奏が行われていて、誰でも座って無料で聴くことができます。

ちょっと休憩も兼ねていいですね。

ハウステンボスチューリップの見頃

例年であれば3月20日から2週間ほどが最も見頃になっているところなのですが、今年はどうでしょうね。

昨年末からひどい寒波に襲われていますし。

九州でも雪が降って大変なことになっていますからね。

いろいろなチューリップ

春に咲く花は本来冬の寒さには耐えられるわけですけれど、それも程度問題ですよね。

早咲きの品種であればもうかなり芽も出て伸びているでしょうからそこに単なる低い気温だけではなくて雪も被ったりするとさすがに影響が出ているかもしれません。

成育の担当の方は気がきじゃないでしょうね。

雪が降るときはシートでもかけてあげたくなりますがこの規模ですから無理な話ですよね。

何とか無事に過ごせていることを祈りたいです。

ハウステンボスのホテル

パーク内および周辺には、オフィシャルホテルが4軒あります。

ホテルヨーロッパ

最上級のホテルは「ホテルヨーロッパ」です。

宿泊者専用クルーズや毎晩開催されるホテルコンサートがあるなどすべてにおいて最上級のおもてなしが期待できます。

ホテルアムステルダム

パーク内にある唯一のホテルは「ホテルアムステルダム」です。

各部屋が45㎡以上あるゆったりした空間です。アムステルダム広場で開催される仮面舞踏会に招待されます。

また出発日には再入場パスポートをもらえてもう1日ゆっくり楽しめます。

フォレストヴィラ

森と湖に囲まれたコテージが「フォレストヴィラ」です。

別荘感覚で長期滞在にも向いています。

ペット同伴が可能です。

変なホテル

ロボットが応対してくれるのが「変なホテル」です。

近未来を体感できます。

メインスタッフはロボットで、顔認証によるキーレス滞在ができます。

「変なホテル」は変わっているので有名ですが、ちょっとハウステンボスからは離れているかもしれません。

またそれ以外にも近隣には素敵なホテルがありますよ。

その他

「ホテル日航ハウステンボス」はパークにすぐ近いファミリー向けのホテルです。

「ホテルオークラJRハウステンボス」は天然温泉やコンビニがありとても便利です。

「ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス」は客室やレストランからハウステンボスの花火がよく見えますよ。

ハウステンボス内のグルメ

さてそろそろお腹が減って来ましたね。

パーク内には至る所に食事をする所があります。

室内だったり、外でいただける所だったり、お好みのところで食事をすることができます。

 

かき小屋 かき小屋

また、かき小屋などもあり、テントの中や屋根付きの小屋でいただけるようになっているところもあります。

とても美味しそうでしたよ!

広いので、なかなかたどりつけなかったりしますが・・・。

休憩パラソル 佐世保バーガー

ちょっと小腹が空いた時には「佐世保バーガー」などいかがでしょうか。

気軽に食べられます。

パーク内で食べられるご当地グルメをご紹介しましょう。

タワーシティのポスター

「悟空」 タワーシティ1F

うちわ海老ちゃんぽん 伊勢海老よりも美味しいといわれるうちわ海老を丸ごと1尾使った贅沢な海鮮ちゃんぽんです。

「ロード・レーウ」 タワーシティ1F

レモンステーキ  薄切りのステーキ肉を熱々の鉄板の上におき、特製レモンソースで仕上げた一品です。

残ったソースにご飯を絡めて食べるのが佐世保流なのです。

「とっとっと」 タワーシティ1F

長崎生まれのトルコライスを食べましょう。

ミックストルコライス  オムライス・ハンバーグ・クリームコロッケ・ナポリタンが乗った人気のトルコライスです。

「海鮮と陶器の城」 ハーバータウン バス停横

活きのいい新鮮な魚介を有田焼などの器で味わうことができます。

海鮮王丼 食べごたえ抜群の豪華な海鮮丼です。器の購入もできるのですよ。

ハウステンボスのお土産

お土産やさん

お土産も買わなきゃいけませんね。

でもお土産選んでるだけで1日必要になるかもしれませんよ。

お店の数だけで数限りないのです。

お菓子が何でもそろう「お菓子の城」、チーズが何でもそろう「チーズの城」、ワインが何でもそろう「ワインの城」、九州の名産が何でもある「九州の城」などたくさんあってきりがないのです。

チーズの城ポスター

「チーズの城」に行くと、試食が出来たりしますよ。

いろいろ試食して選べるって、いいですよね。

ただし行列ができていたりしますが・・・。

とりあえず、出口近くにある2500種類のお土産を揃えている総合売店「スキポール」で買い忘れを防ぎましょう。

まとめ

ハウステンボス内はとても広いので、見て回るのに時間がかかります。

計画的に見て周りましょう。

と、言っても初めての場合は、どう回って行ったらいいのか地理の感覚がつかめないので、検討がつきませんね。

それにちょっと風が強く寒い時も多いので、しっかり寒さ対策は忘れずにしていきましょう。

見どころがたくさんあるハウステンボス。

ぜひ、楽しんで行きましょう!

河津桜まつり2018 開催情報!見頃や混雑状況とアクセス

[ad#ad3]

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です