晴明神社はパワースポット!アクセスとご利益!占いしてもらうには?

晴明神社鳥居

パワースポットとしても有名になっている晴明神社。

晴明神社は、映画「陰陽師」でも有名になった「安倍晴明公」をお祀りしている神社になります。

 

「安倍晴明公」は映画の題名でもわかるように陰陽師であり、天文暦学の道を深く極められた方です。

安倍晴明神社は、境内のあちらこちらに社紋の五芒星が見られます。

 

近頃では、フィギュアスケートで活躍されている羽生結弦選手の絵馬も飾られており、その方面でも有名になっています。

[ad#ad1]

晴明神社アクセス

【所在地】 京都市上京区晴明町806(堀川通一条上ル)
【参拝時間】9:00~18:00(無休)
【お問合せ】075-441-6460 (社務所/9:00~18:00)
【アクセス】
・JR「京都駅」より市バス(9系統・B1乗り場)
 →「一条戻橋・晴明神社前」下車より徒歩約2分
 →バスを降りた道路を渡り、北へ200m程の左に晴明神社が見えます
 ※バスの時刻表

・阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」より市バス(12系統・乗り場)「一条戻橋・晴明神社前」下車より徒歩約2分

・京阪「三条駅」より市バス(12番・59番乗り場)「堀川今出川」下車より徒歩約2分

・地下鉄鳥丸線「京都駅」→国際会館行「今出川駅」下車、徒歩12分(約1km)
 →二条城の方へまっすぐに歩いていきます。京都駅から30分くらいです。

※タクシーの場合は、京都駅から約20分くらい
(料金は1500円~2000円くらい)

【駐車場】
晴明神社の駐車場は、南隣りのコインパーキングになります。
台数:15台
料金:100円/20分

晴明神社のご利益

晴明神社は深淵な気のエネルギーに満ちあふれています。

晴明神社の五芒星は、宇宙のパワーを現し、悪を封印します。

 

そのため、魔除け、厄除として知られています。

また境内には、いろいろな力のあるものがあります。

以下に紹介しましょう。

一の鳥居

鳥居の上には、五芒星があり、他の神社とは一線を引いています。

五芒星は中国で紀元前3000年からあったとされる星型の紋様のことです。

 

魔除けの効果があるとされ、神秘的なパワーを持っているとされます。

晴明神社がパワースポットなんだな、と思わされました。

晴明井

清明井

晴明公が念力を使って、水を湧き出させたとされる井戸です。

病気が平癒されるといいます。

 

この水は吉祥の水となっていて、飲むことができます。

かつて茶の湯で有名な千利休もこの水を使って茶を点てました。

 

また水が湧き出ているところは、その歳の恵方を向いているそうです。

厄除桃

厄除桃

中国、陰陽道で、魔除け・厄除として尊とばれてきました。

昔話の強い「桃太郎」も「桃から生まれた」とありますね。

 

この神社にある桃を撫でると、自分の厄を落とすことができるそうです。

みなさんが撫でたのでしょうか、ピカピカになっています。

御神木

本殿の脇に樹齢約300年とい割れている御神木があります。

触ると、大樹の大きな力が感じられます。

一条戻り橋と石像

晴明神社から100m程のところに京都市上京区の堀川にかかっている小橋があります。

鬼女の腕を切り落としたとされている場所で、現在もその名の「戻る」を嫌って嫁入りや葬儀の列はこの橋を渡らないそうです。

この橋を境内に再現したものがあります。

 

また境内には、その橋の隣に式神の石像があります。

式神とは、陰陽師が使う精霊です。

 

こんな所以がある本来の一条戻り橋」にもついでに寄れたら行ってみるといいですね。

[ad#ad2]

晴明神社とは

四神門(しじんもん)

晴明神社の御祭神は陰陽師の安倍晴明(921~1005年)です。

安倍晴明は天文暦学を使って、宮廷のこれからのことや吉凶を言い当て、多くの信望を集めたといいます。

 

また、陰陽道の確立にも貢献しました。

1007年、安倍晴明亡き2年後、一条天皇により晴明神社は安倍晴明の屋敷跡に創建されました。

 

創建以来、不思議な霊力のご利益があるとの評判で多くの人が訪れています。

晴明神社では、多くの芸能人の絵馬も見受けられます。

最近では羽生結弦選手の絵馬がかかっているのが話題になっています。

上の写真は、境内の一番奥にある本殿です。

本殿の前には「安倍晴明像」があります。

逸話紹介

また安倍晴明公の伝説がパネルになっています。

羽生結弦選手も訪れた「晴明神社」

晴明神社の絵札をかけるところに、羽生結弦選手の願いを書いた絵札も下がっています。

そして、羽生選手のファンの方も羽生選手のために祈っています。

ゆづがピョンチャンオリンピックで金メダルがとれますように!!

いつもゆづの演技で幸せをもらっています、本当!

などの言葉も見られます。

 

実は、羽生選手はピョンチャンオリンピックでも、再び「SEIMEI」で五輪連覇を狙っていました。

 

そのため、2017年7月に晴明神社を2シーズン前のお礼参りとして訪れていました。

その際、思い描く演技ができるようにと絵札に書いています。

きっと、その熱い胸の内を晴明神社にお願いしたのに違いありません。

 

晴明神社には、年に1回お祭りの時に公開されると言う「安倍晴明の肖像画」があるのですが、羽生選手のたっての希望で対面されていったそうです。

 

羽生結弦選手には、ぜひとも頑張ってもらいたいです。

素晴らしい演技が「SEIMEI」の曲とともに見られましたね。

晴明神社の人気の占いを見てもらうには?

手水舎

ここの宮司様は、昔から晴明神社では姓名判断など子どもの名付けが有名でした。

それが「陰陽師」という映画や小説などで益々有名になり、全国から多くの参拝者が訪れるようになって、占いの方も人気が出て当たると口コミで評判になっていました。

 

その占いをしてくれていた宮司さんは、山口喜堂宮司様で、霊感もある方でした。

ご高齢のため引退なされて、今は山口琢也宮司様がみてくれるようになりました。

どうやってみてもらうのでしょうか?

晴明神社の占いは予約は出来なくて、その日の先着順になります。

待ち時間は2~3時間はありますので、そのつもりで行かれると良いでしょう。

待合室で待つのですが、朝8時くらいから入れるようですが、皆さん朝早くから並んでいます。

 

日曜・祝日はお休みで、他にも不定休でお休みがあります。

遠方から来る方は、問合せてから来るといいですね。
(お問合せ:075-441-6460 /社務所)

 

生年月日と名前、生まれた時間や相談したいことなど、前もってまとめておくといいです。

だいたい一人当たりの相談時間は15~20分くらいのようです。

金額は3000円~6000円くらいになります。

四柱推命で占なってくれます。

まとめ

宇宙のパワーを感じられる晴明神社。

ぜひ、訪れたい所ですね。

お守りも各種揃っているとのことですので、ぜひ手に入れたいですね。

伊東市神祇大社の犬のお守りと絵馬がかわいい!ペットとお参り

[ad#ad3]

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です