スマホで雪の結晶の撮影が超簡単!100円のマクロレンズで

雪の結晶

雪の結晶を撮るのは冬限定になってしまうけれど、撮ってみない?

どうやって撮るかって!

それは、スマホのカメラに「マクロレンズ」っていうのをつけるのです。

超簡単!

[ad#ad1]

スマホ用のマクロレンズ

スマホのカメラ用のレンズがあるのです。

アマゾンや楽天、カメラ屋さんで買えます。

価格は1,000円代からいろいろあります。

選ぶのに困るくらいあります。

スマホ用レンズ

あとなんと、100円ショップでも今、手に入るのです。

100円ショップのスマホレンズ

雪だけでなく、いろいろ小さいものをアップ(拡大)できるので面白い写真が撮れます。

試してみる価値あり、ですよ!

超面白いのでおすすめです!

スマホ用のマクロレンズの使い方

使い方は超簡単!

スマホのカメラのレンズの位置に合わせて、洗濯ばさみみたいに挟むだけです。

スマホレンズ

超、簡単でしょ!

それでカメラの画面を見てみると、小さなものが拡大して見えますよ。

これで雪を撮ると、雪の結晶が撮れます。

スマホカメラでの雪の結晶

雪の結晶って、いろんな形があって面白いですよね!

雪の結晶

いろいろな角度で撮ってみましょう。

いっぱい撮って、うまく撮れたものだけアップしましょう。

[ad#ad2]

スマホカメラで雪の結晶をうまく撮るコツ

・雪の結晶は小さいので、ズームを最大に

・雪と10cmくらい離しましょう。

あんまり近すぎるとボケてしまいます。

・カメラを雪から近づけたり、離したりして焦点を合わせましょう。

・雪は白いので、背景は黒っぽいとGood!

雪の結晶

時間的には、降ってきたすぐがいいでしょう。

結晶がくずれないうちに・・・。

朝、お日様がさして来た時はキラキラしてきれいかもしれません。

色が分かれて虹色がかかると、とってもきれいですね。

スマホカメラで霜を撮ってみよう

今、「霜活」などといって、霜を撮るのも流行っています。

霜活

雪があまり降らない地域などでも、これなら撮れるかも、ですね。

霜がよく観測できる気象条件というのがあります。

・気温が2度以下

・晴天

・風が弱い

こんな日は絶好の霜活日和

霜

ちょっと朝早く起きなくてはならないけれど、挑戦してみましょう。

いい写真が撮れるといいですね。

まとめ

スマホで工夫して、自分だけの写真が撮れるのがいいですね。

いい写真がとれたら、SNSにアップして楽しみましょう。

スマホカメラレンズをマクロや広角や魚眼に交換!面白写真!

フォトジェニックとは何?スイーツがかわいくて美味しそう!

ムービージェニックやストーリージェニックとは何か?

[ad#ad3]

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です