東京で紅葉を見る!ライトアップや庭園散策に最適な公園

六義園ライトアップ

東京に住んでいますと、その素晴らしさが当たり前になってしまって、いろんなことを見落としてしまっているような気がします。

紅葉を見にわざわざ日光いろは坂の渋滞の車列に加わらなくても、ちょっと電車に乗れば素晴らしい公園で美しい紅葉を楽しめます。

数ある都立公園の見に行くべき紅葉をご紹介します。

[ad#ad1]

 

六義園の紅葉ライトアップ

六義園の紅葉

ライトアップされた赤黄の美しさ!

ライトアップが木々を照らし、紅葉が幻想的に映えます。

池の水面にも幻想的な美しい姿が描く出されます。

【開園時間】9:00~17:00 (最終入園16:30)

★ 11月17日(土)~12月9日(日)は「紅葉と大名庭園のライトアップ」開催のため 9:00~21:00 (最終入園20:30)

【所在地】文京区本駒込6-16-3

【アクセス】
・JR山手線・東京メトロ南北線 駒込駅 南口から正門まで徒歩約7分
・都営三田線 千石駅 から徒歩約10分

※駐車場はありません。

【入園料】
一般 300円  65歳以上 150円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

六義園の概要

開 園 昭和13年10月16日
面積 87,809平方メートル

紅葉の種類 ハゼ、モミジ

つつじ茶屋の周りはモミジが多く、赤く色づき美しいです。

11月上旬~12月上旬が見頃になります。

旧古河庭園の秋

落ち着きのある庭園の秋をじっくりと楽しめます。

明治時代の日本一の庭師、小川治兵衛の手による、紅葉と池と滝の調和を堪能してください。

11月の内は洋風庭園の美しい秋バラと日本庭園のコントラストも見事です。

11月7日(土)~12月2日(日)はイベント「錦秋染まる旧古河庭園が行われます。

【開園時間】9:00~17:00  (最終入園16:30)

【所在地】北区西ヶ原1-27-39

【アクセス】

・JR京浜東北線 上中里駅 徒歩約7分
・東京メトロ南北線 西ヶ原駅 徒歩約7分
・JR山手線 駒込駅 徒歩約12分

【入園料】
一般 150円  65歳以上 70円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

旧古河庭園の概要

開 園 昭和31年4月30日
面 積 30,780平方メートル

紅葉の種類 モミジ、イイギリ、イヌビワ、ハゼノキ

国の名勝である庭園です。

[ad#ad2]

旧芝離宮恩賜庭園の紅葉

かつては海水を採り入れていた泉水と紅葉の見事な調和を鑑賞することができます。

気候の良い秋の一日をゆっくり散歩しながら紅葉を味わいませんか。

【開園時間】9:00~17:00 (最終入園16:30)

【所在地】港区海岸1-4-1

【アクセス】
・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅 北口から徒歩約1分
・都営浅草線・大江戸線 大門駅 B2出口から徒歩約3分

※駐車場はありません

【入園料】
一般 150円 65歳以上 70円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

旧芝離宮恩賜庭園概要

開園 大正13年4月20日

面積 42,035平方メートル

紅葉の種類 ハナミズキ、ニシキギ、ハゼ、モミジ、ケヤキ、サクラ

園内東側のハゼの木の紅葉がきれいです。

殿ヶ谷戸庭園の紅葉

紅葉

井戸水を利用した鹿威しの風情な音と紅葉を楽しめます。

紅葉邸から見た紅葉の眺めは最高との評価が高いです。

樹木と池、イロハモミジが見頃となる11月下旬~12月は武蔵野の自然が感じられます。

【開園時間】9:00~17:00 (入園は16:30まで)

【所在地】国分寺市南町二丁目-16

【アクセス】
・JR中央線、西武国分寺線・多摩湖線 国分寺駅  徒歩約2分

※駐車場はありません。

【入園料】

一般150円 65歳以上 70円

小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

殿ヶ谷戸庭園概要

開園 昭和54年4月1日

面積 21,123平方メートル

紅葉の種類 イロハモミジ、カエデ

清澄庭園の池に映る紅葉

清澄庭園の紅葉

明治の庭園を代表する「回遊式林泉庭園」です。

庭を一周することができます。

池に映りこむ橋と紅葉と松の緑をじっくりと眺めてください。

【開園時間】9:00~17:00 (入園は16:30まで)

【所在地】江東区清澄3-3-9

【アクセス】
・都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線 白河清澄駅 徒歩約3分

清澄庭園概要

開園 昭和7年7月24日

面積 37,434平方メートル

紅葉の種類 モミジ、カエデ、サクラ

都立庭園 紅葉めぐりスタンプラリー

以上の5ヶ所に次の4ヶ所の都立公園を加えた9庭園において「都立庭園 紅葉めぐりスタンプラリー」が行われます。

是非参加してみませんか。

浜離宮恩賜公園(中央区)

小石川後楽園(文京区)

旧岩崎邸庭園(台東区)

向島百花園(墨田区)

【期 間】2018年11月3日(土祝日)~12月9日(日)

紅葉めぐりスタンプラリー内容

都立9庭園の中から5ヶ所にて、庭園スタンプを集めてください。

①先着10000名に「都立庭園カレンダー2019」がプレゼントされます。

②応募者から抽選で、都立庭園オリジナルグッズやJR東日本オリジナルグッズがプレゼントされます。

応募方法

5庭園分のスタンプを各庭園窓口に提示しますと、応募用紙に確認印を押されますので、それを送ります。

応募期間

2018年11月3日(土祝日)~12月14日(金) 消印有効

賞品例

都立9庭園共通年間パスポート

都立庭園お抹茶券

都立庭園オリジナルグッズ

JR東日本オリジナルグッズ

スタンプ台紙は都立9庭園とJR東日本の首都圏の主な駅で配布されます。

スタンプ台は都立9庭園の有料区域内にあります。

スタンプラリーの詳細は東京都のHPにて確認してください。

まとめ

ご紹介したうちのいくつかは、江戸時代あるいは明治時代の豪商、財閥により造られましたものが、現在貴重な文化遺産として受け継がれ、東京都が管理運営しています。

歴史の流れに浸りながら、今この東京で、この素晴らしい文化財に触れられることに感謝したいと思います。

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です