糖質制限食でのコンビニで買える商品パン等を画像入りで紹介!

ブランのパンケーキ

糖質制限食をするにあたっての食品のことをいろいろ紹介してきましたが、ここではもう少し詳細に紹介して行きたいと思います。

商品は月日とともに変わっていきます。

なので、もう無くなっている場合もあります。

ただ、できるだけ息の長い商品を選ぶようにしました。

参考になれば幸いです。

[ad#ad1]

糖質制限食の食材選びの基準

食材選びの基準は食品成分表で100gあたりの糖質量が5g以下のものを選ぶようにします。

たとえ5gを越えても彩りのために必要だったりするものは、なるべく使用量を抑える方向で考えればOkです。

あまり堅苦しく考えてもと思います。

一日の糖質量の目安

体重(kg)×1g → 体重70kgであれば、1日70gという計算になります。

飲食店で食べる時は、特に成分表などもないので、自分で何にどれくらい入っているのかの目安をつけなければなりません。

糖質量がわかるサイトをスマホに登録しておいて、いつでも見れるようにしておくといいですよ。

市販の低糖質食品紹介

甘みが欲しい時は

ラカント

甘みが欲しい時に、ラカントがあります。

ローソン

ローソンでは以前より低糖質のパンが店頭で売っています。

たいてい菓子パンの棚の左隅の上に置いてあることが多いです。

いつもいろいろな種類の商品が入れ替わっています。

 

その中でも変わっていないものが、「ブランパン」です。

こちらは定番商品になっていますね。

シンプルな「ブランパン」が、一番糖質が低いです。

以下参考までに、ローソンの低糖質パンの価格は税込です。

ブランパン

ブランパンは2個入り(125円)と4個入り(238円)があるのですが、4個入りはなかなか見かけません。

2個入りも売り切れている場合が結構あります。

 

コンビニで買えるのは、ローソンだけでしたが、段々他のところでも低糖質のものが置かれるようになってきました。

スーパーでは、お菓子類も糖質を抑えたものがでてきています。

 

パンは通販だと、低糖質のものが買えます。

ブランのパンケーキ
▲ ブランのパンケーキ(130円)

ブランのチーズ虫ケーキ
▲ブランのチーズ蒸しケーキ(140円)

ブランのチョコロール
▲ブランのチョコロール(139円)

100円ローソン

こんにゃくうどん

こんにゃくうどん成分表
▲こんにゃくうどん2玉入り(108円)

こんにゃくラーメン味噌

こんにゃくラーメン成分表
▲こんにゃくラーメン味噌(188g、108円)

こんにゃくパスタ カルボナーラ

こんにゃくパスタ
▲こんにゃくパスタ カルボナーラ(170g、108円)

こんにゃくラーメントンコツ

こんにゃくラーメントンコツ
▲こんにゃくラーメン トンコツ(179g、108円)

こんにゃくスープパスタ

こんにゃくパスタタラコクリーム
▲こんにゃくスープパスタタラコクリーム(108円)

100円ローソンは結構、使えます。

ここに紹介したもの意外にもたくさんあります。

 

低糖質の麺類サラダチーズ温泉卵などもあります。

お惣菜が買えるのでそれもいいですね。

もちろん素材も買えます。

 

それにミニトマトなどは、どこかで洗うことができれば食べられますね。

ミニトマト2つ(25g)で糖質は1.5gになります。

[ad#ad2]

他コンビニ

こちらも低糖質のメニューが手に入るときもあります。

私は一回、セブンイレブンで低糖質の野菜たっぷりスープを買ったことがありますが、残念なことにそれきりお目にかかっていません・・・。

 

そして、チーズやゆで卵、ドレッシングなどを買うことができます。

あと、デザートコーナーにゼリーがありますね!

グリコの低糖質アイスクリーム

グリコの低糖質アイス

グリコでは低糖質のアイスクリームを扱っています。

いろいろな味の種類が揃っています。

 

コンビニやスーパーで売っていますが、扱っているところと扱っていないところがあります。

扱っているところを見つけたら、マークしておきましょう。

 

低糖質とはいっても、一般のよりは低糖質というだけで、かなり糖質があります。

なので特別な時やどうしても食べたい時にだけとするといいかもしれません。

糖質ゼロ麺

以下の紀文の糖質ゼロ麺はよく置いてありますので、購入しやすいです。

紀文の公式ホームページには、糖質ゼロ麺の種類や糖質ゼロ麺のいろいろなアレンジメニュー・レシピが紹介されています。

紀文の糖質ゼロ麺のレシピはこちら

糖質ゼロ麺

糖質ゼロ麺成分表
▲糖質ゼロ麺

こんにゃくそば こんにゃくそば成分表

こんにゃくそば作る
▲こんにゃくそば

スーパーで買える低糖質食品

ベビーチーズ
▲ベビーチーズ各種

海藻麺

海藻麺成分表示
▲海藻麺

果汁ゼリー

果汁ゼリーの成分表示
▲果汁ゼリー

こんにゃく類、こんにゃく麺、低糖質麺といろいろ出ています。

こんにゃくはいろいろな種類のものが出ているのでうれしいですね!

 

最近は蕎麦やラーメン、パスタまで見かけるようになりました。

ドレッシングも気をつけたいものです。

サラダはカロリーや糖質が少ないからと気をつかっていても、ドレッシングをたくさん使えばなんにもなりません。

よく成分表を確認して購入しましょう。

他には糖質ゼロのゼリーも買えますね。

 

スーパーでデザートのスイーツも低糖質のものが売られているのも発見しましたよ。

いろいろ出回るようになりました。

低糖質プリン
▲低糖質プリン (各88円)

糖質オフ野菜ジュース

なかなか売っているところが少ない糖質オフの野菜ジュースです。

見つけたら、即買いですね!

薬局

薬局でも低糖質の商品を買うことが出来ます。

あまり売れないのでしょうか、置いてある店が少なめです。

でも、ビスケットチョコレートを見つけることができます。

小腹が空いたときにいいですね。

ゼロプラスビスケット ゼロプラスビスケット

0プラスビスケット成分表
▲ロッテ ゼロプラスビスケット

低糖質の食事ができる外食

ファミレス系に特に多く、低糖質の食事ができるところが増えました。

うれしい限りです。

ガストの低糖質食

私は以前、ガストで低糖質メニューの「麺サラダ(正確な名称は覚えていません)」をいただきました。

ガストで低糖質メニューがあるなんて、うれしいですね!

うれしい限りです。

まとめ

低糖質の食品がいろいろ売られているようになりました。

そういうのを利用して、美味しく低糖質の食事が続けられるといいですね!

自分で調理出来ない時でも、そういう食品があると、力強いです。

 

また、自分で調理するときも加工しやすくうれしいです。

すべて糖質オフできれいにスマートになりましょう!

糖質制限ダイエットにコンビニやスーパーの低糖質商品リスト!

糖質と糖類の違いとは?ゼロ・オフ・ノンの表示の違いは何?

糖質制限食では何を食べればいい?食材の選び方を覚えよう

[ad#ad3]

 

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です