県立あいかわ公園の駐車場マップと開園時間!遊具や工作も

あいちゃん号

県立あいかわ公園は、宮ヶ瀬ダムの直下にある公園で、一日遊べる公園です。

ロードトレイン「愛ちゃん号」も走っていて、子供は大喜びです。

あいかわ公園には、子供用トイレもあり、ベビーカーの貸し出しもあります。

広い芝生で遊具がたくさんあり気持ち良く遊べます。

[ad#ad1]

県立あいかわ公園の開園時間他

【所在地】〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原5423

【開館時間】
4月~9月 8:30~18:00
10月~3月 8:30~17:00

【電 話】046-281-3646

【アクセス】

・小田急線「厚木駅」からバス
 神奈川中央交通バス「センター経由半原」行き「相川大橋」下車(バス乗車約60分)、バス停から徒歩約20分

・JR・京王「橋本駅」から
 神奈川中央交通バス「三ヶ木」終点下車(バス乗車約35分)、
 「関経由半原行き」「石小屋入口」下車(バス乗車約15分)、バス停から徒歩15分

バスは乗車時間が長くて、バス停からも歩くので、自家用車の方が便利だと思います。

【駐車場】
・南駐車場 普通451台(大・中型9台)
・北駐車場 普通206台(大・中型15台)

(注)混雑時のみ北駐車場が解放されるようになります。

駐車場について

あいかわ公園マップ

南駐車場の方が便利なのでなるべくこちらを利用しましょう。

混雑時でもベビーカーの方は南駐車場へ停めるようにしたいものです。

北駐車場からは階段が多く遠いためです。

【駐車料金】
 普通車:500円
 大型・中型:1,500円
 二輪車:100円

[ad#ad2]

あいかわ公園概要

あいかわ公園の遊具

中央広場
冒険広場
冒険の森
ふれあい広場
パークセンター
ジャブジャブ池
子供広場
ふわふわドーム
風の子橋
ふれあい橋
工芸工房村
愛川町郷土資料館
花の斜面
風の丘
花の森
自然観察林(遊歩道)
大沢の滝
森のわたり橋
愛ちゃん号
工芸工房村(軽食コーナーあり)
中央広場

とても一日では遊びきれないほどいろいろあります。

しゃぶしゃぶ池は夏限定です。

どれも子どもたちが楽しく遊べます。

あいかわ公園紹介

51ヘクタールもの広大な敷地に、春にはつつじが、秋には紅葉が美しいです

春はツツジが「花の斜面」に一面に咲きます。

 

「風の丘」は眺めが抜群!

またパークセンター前からダム下までロードトレイン「愛ちゃん号」が走っています。

ダムの真下に公園があるので、ダムの迫力ある姿や観光放流の見学にも便利です。

宮ヶ瀬ダム

公園のそのダムの上には、「水とエネルギー館」があって、人気の「ダムカレー」があります。

記事下のリンクに観光放流やダムカレーの紹介の記事のURLがあります。

そちらもどうぞ。

冒険の森

階段を上ると冒険の森があります。

アスレチックやローラー滑り台、ツリー、壁の迷路などがあり、目移りしてしまいます。

子どもたちがはしゃいで、どこかへ行かないように目を離さないでくださいね。

子供広場・ふれあい広場

春にれんげが咲きます。

広くて気持ちいいです。

はだしになると気持ちいい!

パークセンター

宮ヶ瀬の情報が展示してあります。

自動販売機があって、飲み物やアイスが売られています。

このパークセンターの玄関前と裏側に水遊び場があります。

工芸工房館で工作

機織りや藍染め、紙すき、陶芸や木・竹で体験ができるようになっています。

楽しい経験、させてあげたい」ですよね!

工芸工房館の入り口に軽食が食べられるところがあります。

まとめ

いろいろな遊びや体験ができるあいかわ公園。

ちょっと車がないと不便かもしれませんが、行ってみる価値はあります。

景色もとてもきれいです。

★この記事を読んだ人はこちらも読んでいます↓

宮ヶ瀬ダムの放流情報と場所!放流カレーもおいしいよ

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です