アーバンドッグ ららぽーと豊洲の行き方や駐車場!

ららぽーと豊洲

ららぽーと豊洲はよくテレビでも登場しますね。

芸能人がショッピングをする様子の撮影に使われたりしています。

そんな「アーバンドッグ ららぽーと豊洲」の行き方や駐車場情報をお伝えします。

またどんなお店が入っているのでしょうね。

アーバンドッグ ららぽーと豊洲

2006年10月5日に開業した、三井不動産商業マネージメントが運営しているショッピングセンターです。

 

旧石川島播磨重工業の東京第一工場の跡地に建てられました。

タワーマンション、パークシティ豊洲が隣接しています。

造船所跡地ということで、4艘の船がモチーフとなっています。

 

さらに海沿いにあることを利用して、海辺のリゾート感を味わえるようにもなっています。

メインモールは3層の吹き抜けそしてトップライトからの日差しにより、非日常的な開放的な空間の中で過ごすことができるようになっています。

 

ターゲットの客層はお隣の、そして周辺に多数ありますマンションに住むファミリーであり、キッザニア東京やペットと楽しめる施設、そしてシネマコンプレックスが、買物とともに楽しめるようになっているのですね。

アーバンドッグ ららぽーと豊洲のアクセス

【所在地】東京都江東区豊洲2丁目4-9

【アクセス】
・東京メトロ 有楽町線 豊洲駅2番出口より徒歩約3分
・ゆりかもめ 豊洲駅より北口より徒歩約5分
・水上バス 東京都観光汽船 浅草・お台場ライン 敷地内桟橋に発着します

車での来場方法

1.首都高速都心環状線「新富町」出口から473号線へ、晴海橋西交差点を左折し、晴海通りを道なりに右折

2.首都高速1号羽田線「芝浦」出口から湾岸通り直進し浦島橋交差点を右折、最初の信号を右折してレインボーブリッジへ、新木場方面左折し国道357号線を直進して、東雲交差点を左折し豊洲駅前交差点を左折

3.首都高速都心環状線「銀座」出口から勝どき方面へ、晴海通りを直進し晴海大橋南詰交差点を左折し豊洲埠頭前交差点を左折

4.首都高速湾岸線「東雲」JCTを豊洲方面へ、首都高速10号晴海線「豊洲」出口から豊洲方面へし晴海大橋南詰交差点を左折し豊洲埠頭前交差点を左折

アーバンドッグ ららぽーと豊洲の駐車場

【駐車台数】2200台収容
(24時間利用できます)

 ※車高 2.1mまで

【料 金】

最初に1時間は無料、以降30分ごとに300円となります。

店舗よりお買い上げに応じてサービスがあります。

(例)

キッザニア東京にてご利用に応じて5時間無料

ユナイテッド・シネマ豊洲 3時間無料

アーバンドッグ ららぽーと豊洲の営業時間

ショッピング  10:00~21:00

レストラン  11:00~23:00

フードコート  11:00~22:00

ららぽーと豊洲のテナント紹介

JTB 旅行

KENZOデンタルクリニック 歯医者

QBハウス 理髪

モモナチュラル インテリア

フードストアあおき 食品スーパー

アプレシオ インターネットカフェ

ユナイテッド・シネマ豊洲 シネマコンプレックス

東急ハンズ 雑貨

紀伊国屋書店 書店

ノジマ 電気製品

HMV CD、DVD

キッザニア東京 子ども体験パーク

ドゥ・スポーツプラザ フィットネス

ユニクロ 衣料品

GAP 衣料品

ILIO ペットショップ

ドッグラン&ペットカフェ ペットとの娯楽施設

サンマルク ベーカリー

スターバックス コーヒー

大創産業 100円ショップ

鶴橋風月 鉄板焼き

ラケル 洋食

ワイヤードキッチン 洋食

正泰苑 焼肉

宮武讃岐うどん うどん

DONQ ベーカリー

グランブッフェ バイキングレストラン

J.S.フォーディース カフェレストラン

万豚記 中華

フレッシュネスバーガー ハンバーガー

ポジャギ 韓国料理

TETSU つけめん

トラットリア ピザ

ゴディバ チョコレート

餃子の福包 餃子

ベル・オーブ ベルギービールカフェ

ババガンプシュリンプ シュリンプ

ベン&ジュリーズ アイスクリーム

すしつね匠 すし

アンティ・アンズ プレッツェル

新宿さぼてん とんかつ

ららぽーと豊洲の混雑

土日祝日は大混雑です。

駐車場も待ち時間が発生するかもしれません。

 

ららぽーと豊洲は何でも揃っていて、居るだけで楽しくなります。

東京湾を一望するテラスや広場ではリゾート気分も味わえますよ。

ららぽーと豊洲のサービス施設

さまざまなサービスも充実しています。

ベビールーム

オムツ替えシート、紙パック飲料の自販機、給湯設備があります。

店舗内に4箇所もありますよ。

お子様用トイレ

お子様用の一回り小さいトイレが2箇所あります。

コインリターン式ベビーカーが6箇所で貸し出されています。

 

お子様を遊ばせられる、キッズスペースアドベンチャーアイランドがあります。

各テナント内にもキッズスペースを備えているところもあります。

(無印良品、LOGOS SHOP、KATOJI、CIAOPANICTYPY、すしつね匠、博多弁天堂、ユナイテッド・シネマ)

ららぽーと豊洲のスケートリンク

冬の特別イベント、アイススケートリンクがオープンしています。

場所:シーサイドデッキ(中庭)

時間:土日祝 11:00~21:00   平日 14:00~21:00

料金:大人(中学生以上)1000円 4歳~小学生 600円  
大人子どものペアは1400円 貸靴 500円(すべて税込みです)

対象年齢:4歳以上

 

必ず5本指の手袋を用意してください。

販売もしています(200円)。

 

子ども用ヘルメット、プロテクターを貸出しています。

時間制限:休日45分  平日は制限なし

リンク営業は2月17日(日)までとなっていますからご注意ください。

まとめ

ららぽーと豊洲は、豊洲市場がオープンしてから、そちらから流れてくるお客さんもいて、一層混んでいるようです。

ですが、とっても広いので居心地はいいですよ。

交通至便な「ららぽーと豊洲」に一度行ってみましょう。

★この記事を読んだ人はこちらも読んでいます↓

豊洲市場のグルメを紹介!絶対食べたい魚がし横丁の人気の品や店紹介

豊洲市場の歩き方!一般客の見学と観光ツアーも!駐車場は?

[ad#ad3]

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です